selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





湯けむりジャーニー(上下巻)/三尾じゅん太 【AQUA】

 
〔2012/2/10〕

★★★☆☆

ひとり暮らしを始めたばかりの大学生の直人が近所の銭湯に
行くと、そこには超べっぴんの番台さんがvその可憐な容姿
に甘〜い妄想を膨らませるものの・・・・・・番台の幸は、恐ろし
く口の悪いツンツン男子だった!!その後、思わぬ成り行き
で銭湯の仕事を手伝うことになった直人に、顔を合わせれば
憎らしいことばかり言ってくる幸。けれど、小さな体で誰に
も頼らず銭湯を切り盛りする姿はいじらしくて・・・。

大学の入学式当日、寝過ごして入学式に出席できず、決まっ
ていたバイトもクビになり、アパートの水道が工事で止まる
ことに直前で気付くという散々な一日を過ごした直人は、仕
方なく近所の銭湯に行くことに。しかし何故かその銭湯は超
満員で全然寛げない。何故なら番台さんが、男なのにとても
可愛く人気があって・・・。

というわけで、可愛い番台さん・幸にうっかりときめいてし
まった直人だったけど、実は幸は見かけによらずとんでもな
く口が悪い人で、成り行きでタダ働きさせられることになっ
てしまい文句を言いつつも働いていたら、一人で切り盛りし
ている幸の頑張り屋なところが気になりだして・・・という、
普通のオバカな大学生と、大好きだったばあちゃんの銭湯を
継いだちょっと天然入った年上男の、ほのぼの楽しい話でしたv

序盤の直人のオバカっぷりと幸のツンツンっぷりを表現して
いる場面の飛ばし具合がかなり好きでした。その後は徐々に
デレてくる幸が可愛くてニヤニヤと。内容的にはサクサクッ
と進むラブコメなのでそんなに深いものは無かったですが、
序盤のノリから変に深さは期待してなかった分、素直に可愛
いな〜楽しいな〜と読めたような気がします。プレゼントの
お礼も上手く言えなくて泣いちゃう幸を見て泣いちゃう直人
が可愛いw

ただ妹の途中帰宅はあんまり意味が無かったような気がする
のと、出会ってわずか数日での出来事だという性急さが気に
なってしまったり、幸の人となりが良くわからない部分もあ
ったりしたので、もう少し長い期間で育っていく姿を見たか
ったかな〜という気はしています。それこそ短編を入れずに
丸々2冊分使ったらよかったのに。

最初、もしかして幸は家族がいなくて孤独な人なのかと思っ
ていたら、逆にめちゃくちゃ家族に愛されているコだったの
が意外で、そのお陰で明るい話になっていたと思うのでそれ
はそれで成功だと思うんですが、逆にどっぷり暗い設定でも
面白そうですよね。でも結局、この可愛らしい絵にあったや
んやと楽しい話になっていて個人的には満足。最後の直人の
笑顔なんて最高ですねv

それから短編は、上巻に収録されているのが『HOME』。
お金持ちの坊ちゃん・耀司の屋敷の噴水で勝手に水浴びして
いたのは、やんちゃなホームレスのレオで・・・という話。い
きなりのH展開にはさすがにええ!?と思ってしまいました
が、レオの能天気なキャラが可愛くてほのぼのでした。

下巻に収録の『彩り溢れる日常を』は、前のコミックス『う
わさの王子様』に収録の『モノクロ世界に彩を』の続編で、
当時は教育実習生だった今は教師の岡本と同棲中の元生徒・
慧人が、健気に料理なんか頑張っちゃって・・・という話。前
の話は覚えてなかったんですが、年の差カップルのいちゃい
ちゃとして普通に面白かったです。

『形勢ぎゃくてん!?』は、素直じゃない塁に虐げられなが
らも、Hでは優位に立っちゃう信太郎・・・という高校生カップ
ルの話。短い話ですが、いい感じの組み合わせで面白かった
です。

『ずっとずっと』は、年上のリーマン・君嶋と付き合ってい
るヤンキー系高校生のコーヘイという話。こちらも短い話で
したが、落ち着いた大人の君嶋さんと子供っぽいコーヘイと
の組み合わせがいい感じでした。

短編はどれも勢いでいってる感じなのでそんなに内容がある
わけではないですが、キャラ萌えというか、組み合わせ萌え
というか、結構いいツボをついてくるカップリングでした。
表題作はこれまで何度も感じていたブチッと途切れる感も、
今回はほとんど無かったように思いますし、何かいい感じに
なってきたのでは。やはり思ったとおり、短編の瞬発力も悪
くないですが、少し長い話の方が唐突感が無くていいのかも。
確実に好きな方向に進んでいると思います。次回は是非この
絵柄を生かした、ラブラブ甘々な話などいかがでしょうか。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール