selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





マニアック・ラヴァー/鈴井アラタ 【KAREN】


〔2011/12/28〕

★★★☆☆

七三・ダサ眼鏡の宮村勇輝(30歳)は、兄が抱えた10億
円の借金を返済するため、高校の同級生・椿木と交換条件
を交わす。それは、借金を肩代わりしてもらう代わりに、
アイドル・ユキ(18歳)として、彼の事務所からデビュー
すること・・・!!変態丸出しの椿木の猛アタックに戸惑い
ながらも、アイドルとして仕事で応えようとする勇輝。そ
こに、音楽プロデューサー・浅野も絡んできて・・・!?
イケメン社長と音楽プロデューサーに愛されてしまった、
超恋愛初心者アイドル・ユキの前途多難な三角関係ラブコ
メ!Hも大増量でお届けv

半年前、唯一の肉親である兄が10億円の借金を残したま
ま海外逃亡してしまったため、保証人となっていた勇輝
は借金取りに追われるハメに。そんな勇輝に借金の肩代わ
りにとある提案をしてきたのは、高校の同級生で家業が芸
能事務所の椿木。椿木の条件を飲んだ勇輝は18歳のアイド
ル・ユキとして働くことになるが・・・。

というわけで、高校の時から実はユキの可愛さに気付いて
目をつけていた椿木が、これをチャンスにと30歳の勇輝
をアイドルに。しかしある日、新たに一緒に仕事をするこ
とになった音楽プロデューサー・浅野が、中学の時にユキ
を好きでいじめていた男だったことから、世間に年齢詐称
がバレてしまい自分のことを真剣に売ろうとしてくれてい
る椿木に迷惑をかけてしまうことを恐れたユキが、浅野の
いいなりになろうとするけれど・・・という感じの話でした。

最初は、社長のユキラブっぷりが変態クサくていい感じか
も・・・と思ったんですが、段々と先の読める、そのまんま
のありがちな話だったので、残念ながらテンションダウン。
特に浅野のマンションに行ったユキを、椿木が助けにとい
う場面など、もう少しどうにかならなかったのかな〜と。
他にも、何故社長がそこまでユキにこだわっているのかや、
再度ちょっかいを出したくなった浅野の想いなど、彼らの
真意がわかりづらくて、全体的に表面がサラッと描かれて
いただけのように思えてしょうがなかったです。かつての
やりとりも含めもうちょっと掘り下げるか、逆に浅野抜き
で社長の変な人っぷりとユキのダサ男っぷりに重点が置い
てあれば、もっとラブコメラブコメできて良かったように
思いました。キャラ自体は気に入っていたので、なんか勿
体無かったな〜と。

サクッとテンポ良く読め、基本的な部分は結構好きだった
ので楽しかったです。ただもう少しユキが彼らに愛される
理由が知りたかったなとか、折角 七三メガネ白ブリのキュ
ートな30歳だったのにな〜とか、個人的には色々と心残り
な部分が出てきてしまった感じでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール