selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





おじさんは忘れモノのなか。/北別府ニカ 【CITRON】


〔2012/1/4〕

★★★☆☆

インターネットで知り合ったおじさんは最初に会ったとき
に「キミ、よく似ている」と言った。俺は誰かの代わり。
おじさんはずっと思い出の中をさまよっている。大切にさ
れてしあせで気持ちがいいけれど好きになればなるほど不
安になるおじさんと俺の物語。
北別府ニカのアナザーワールドに迫る長編描き下ろしをコ
ミックス化。甘く苦くせつないラブストーリー。
同時収録「いちばんすきな人」。今カレと再会した元カレ
の間で揺れ動く、男の三角関係。

表題作は、同人誌で発表の作品と描き下ろし1話の計2話。
インターネットで35歳のおじさんと知り合った高校生・岡
田が、おじさんの中に哀愁を感じつつ・・・という、ニカさん
にしては割と雰囲気重視の抽象的な話でしたね。まぁずっ
とこんな感じに、この二人はまったり過ごしていくんだろ
うなという味があり、雰囲気は面白いと思いましたが、明
快なのが好きな私には少々物足りなさが。

『いちばんすきな人』(全4話)
高校の時、付き合っていた北川を、男同士は不毛だと将来
を悲観し振ってしまった栗田。しかし30歳になった今では、
6つ年下の弘樹とラブラブ同棲中の日々を過ごす立派なゲイ。
だがある日、結婚し一児の父となった北川に再会してしまい・・・。

大好きだった元彼に再会して揺れちゃうという話。
私的には表題作よりこちらのパターンの方が好きでした。
離れてもそれぞれ、栗田に似た女性と結婚した北川と、北
川に似た男を彼氏にした栗田・・・と、青春時代に未練を残
している二人。でも栗田は今自分を必死に愛してくれる弘
樹を選ぶ・・・だろうと予測はできていてもハラハラでした〜。
正直栗田には、何をやっとんじゃ〜イラッ という感じだしw、
ヤモメ好きの私でも今回は応援できん!という感じでしたね。
何とかうやむやに終わった過去を清算してきて、弘樹の元に
戻った栗田を、どんと受け止めた器のデカい弘樹がヘタレっ
ぽいくせに素敵だったので許すw お幸せにv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール