selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





愛しのドクターコート/梅太郎 【ディアプラス】


〔2011/11/30〕


★★★★☆

初めて好きだと自覚し、初めてセックスした、初めての
恋人・梶との別れから四年。哲は研修医になっていた。
これだけの月日が流れても梶の記憶は鮮明で、夢に見る
ほど哲の心を苛んでいる。そんなある日、先輩の九谷に
連れていかれた店で、店長をしている梶と再会し・・・・・・?
その後のイノセント・ロマンス。

4年前、カフェのアルバイト店員と医学生として出会っ
た梶と哲。紆余曲折がありながらも通じ合えた二人だっ
たが、不器用な哲は社交的で皆に優しい梶を無くす不安
から色んなことが上手くやれず、自ら別れを切り出して
しまい二人は別れることに。そして研修医になった哲は、
大学時代からの先輩・九谷に連れていってもらった飲食
店で、店長をしている梶に再会する。しかし梶が哲のか
つての男だと気付いた九谷は、これまで抑えていた感情
を積極的に表してくるように。だがそのことで、哲はま
だ自分が梶のことを好きなのだと自覚していき・・・。

かつてそんなカップルがいたな〜程度で読み始めたので
(梶は千束さんシリーズでは常連なので存在はハッキリ
認識できてるんですが、哲の方がぼんやりしてました)
1回読みでは、相変わらずいい話だな〜くらいの軽い感
動だったんですが、これはちゃんと復習をした方が良い
のでは?と思い、『愛シイコトバ』を読み直し、やっぱ
この話好きだわ〜哲ムカつくわ〜(笑)と思い、『眠れ
ない恋人』に収録の『ファントム・ペイン』では嘘のよ
うに可愛い受になった哲に萌え萌えし(笑)、そして再
度これを読み直してみると・・・ 初っ端からウルウルとw

『ファントム〜』で本当に、何もかもの初めてを梶と体
験して、お互い想っていた人への未練を断ち切って、や
っと幸せを掴んだ姿を見ていたので、この本で哲が事あ
るごとに別れた梶の姿を思い出す度に、哲の中の梶の大
きさを知らされて堪らない気持ちになってしまいました。
いやこれは、再読して正解でした〜。
こういう展開を持ってきた梅太郎さんは、やはり素晴ら
しいストーリーテラーだなとv このウジウジ感がたまり
ませんw いや、不器用に恋愛でいっぱいいっぱいの人達
が大変愛しいです。4年間、それぞれ大変な想いはして
きただろうけど、一度離れたからこそ哲はしっかりと自
分の道を見つけられたし、梶とまたやっていくことに不
安を感じる弱い自分ごと受け入れてくれる梶の愛を思い
知り飛び込んでいけたという感じでしたよね。ああ良か
った。御幸せにv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール