selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ハートを探してどこまでも/かつらぎ 【LYNX】


〔2011/11/24〕

★★★☆☆

高校を中退しバイト生活の瀬尾は、同棲していた恋人に
振られた上に家も追い出され、夜の公園で途方にくれて
いた。そんな時、会社員風の男・喜嶋に拾われた瀬尾は、
宿代代わりに一夜、身体を提供する。だがその後は特に
交換条件もなく、家に置き続けてくれる喜嶋に疑問をも
った瀬尾は・・・!?

3カップルの話が収録されていて『ハートを探してどこ
までも』と『線路は続くよどこまでも』の2話があらす
じの話。

高校を中退後、バイトをしながら男と同棲していた瀬尾
は、男に彼女ができたということで家を追い出されて途
方に暮れていた。そんな瀬尾に声をかけてきたのは、真
面目そうで言葉数も少ない喜嶋。喜嶋の住む下宿でお世
話になる代わりに、身体を差し出した瀬尾だったけど・・・。

ということで、結構のほほんと生きてきた瀬尾が、実は
ずっと前から喜嶋に想われていたことを知って、この人
とちゃんと恋がしたい!と思うという話。うん、何だか
少々説明が足りないのではとは思うんですが、ぱっぱら〜
としてる瀬尾はアホカワイイし、終盤の表情やなんかに
いいキュンがあり好きな話でした。
後半は喜嶋目線。これまで決められたレールの上をキチ
ンと歩んできた喜嶋が、瀬尾という自分とは対極の人間
に出会ったことで、良い意味でそこを外れていくという
話で・・・何と受転身w うん、そうなっちゃうのも納得の
可愛さでした。これも終盤の照れる姿などにキュンと。

『飛べない鳥の見る夢は』は、珈琲屋の隣の工房で椅子
を作っているゲイの泉が、いつも珈琲屋でまどろんでい
るオヤジ・三森に一目惚れ。ひょんなことから、そのう
ち店にやってくる予定の三森の娘の前で恋人役をするこ
とになった泉は、娘を待つ時間を一緒に過ごすうちにど
んどん惹かれてしまうという話。ダメなオジサンを愛し
く想う若者、という構図が面白かったです。
別にカワイイオジサン萌えでは無いので若干イラッとす
るキャラではあるんですが、まぁほのぼのとした雰囲気
は悪くないです。

『プティ・タ・プティ』は、ケーキ好きの友人・三国を
好きだけど言えないでいるパティシエ見習いの陽が、三
国にケーキを食べさせることだけが楽しみで・・・という話。
とっくに両想いなのに煮え切らない二人が、友人のアシ
ストでくっつくという、何とも頼りない二人ですがw、
まぁ可愛かったので良し。

全体的に、あらすじを書こうとすると結構摘むところが
見つからないというか、設定があれこれある割には雰囲
気で進んじゃう感じなので若干説明不足だとか、そこは
スルーなのねと思う部分も多いんですが、結果的に綺麗
にまとまっているので、何か不思議だなと。
そういう感じに気になるところはあるものの、絵柄やと
きめかせようとする心意気など好きな部分も多いので、
実は結構期待している作家さんだったりします。まだ3
冊目で短編が中心なので、一度しっかりと色んな部分を
残さず消化できる長い話を読んでみたいものですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール