selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ポラリスまでの距離/テラシマ 【マーブル】


〔2008/10/20〕


★★★☆☆

好きな人は友達の父親。星が好きだとその人は言った。
好きな人の好きなものは、すごくいいものに見えてくる。
「星のことを教えてください」を口実に手紙のやりとり
と、時々話もする。好きでいられるだけでよかったのに、
それだけじゃ済まなくなる。そんなことも知っていたは
ずなのに欲望は止まらない。望みはないのに、ただ気持
ちを伝えたくて告白をしてしまった夜・・・。

初コミックス『ポラリスベル』の続編です。
正直、1冊目が全然自分に合わず、これを読むことも無
いだろうと思っていたんですが、偶然安価で手に入って
しまったもので読んでみることに・・・。意外に面白かったw

元カノ(現・友達)燈子の父親で、星好きの駅員・久我
山さんに恋をした、元チャラ男の高校生・秀吾が、ゆっ
くりゆっくり想いを募らせていき、とうとう気持ちを伝
えずにいられなくなってしまうけれど・・・という話。

やっぱり、星の話、国鉄の話、奥さんの話、トーコちゃ
んの想いあたりは何だか良くわからんし、モノローグな
どが理屈っぽいな〜という感じだったんですが、肝心の
秀吾の想いはしっかり伝わってきたので、10年後の再会
で あぁいい話だったな〜という感じに落ち着きましたw
秀吾がちゃんと成長していたのが良かったですよね。
しかしまだ若いであろうお母さんが死んじゃってたのは
妙に悲しかった。

あとは、脇キャラである央太郎とアキの話がすごく良か
ったです。むしろ本編よりこっちの方が好きかもw
まぁそういうわけで、とりあえずと読んでみた割には、
ちゃっかりウルウルさせられて満足しておりますv

(2011/10/17)


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール