selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ふじむすめ/歩田川和果 【HUG】


〔2011/9/30〕

★★★☆☆

仕事中、長唄(三味線音楽のひとつ)教室から聞こえた
三味線の音色に足を止めた杉森一年は、中で聞いていか
ないかと誘われる。待っていたのは、三味線の先生であ
る岡本竜市、杉森を誘った竹田楓、そして生徒の川村斗
馬の3人との出会いだった。「一緒に長唄やりませんか?」
「俺達、仲間が欲しいんです」熱心に誘われる杉森。彼
らの作り出す空気に不思議な居心地の良さを感じながら
も、杉森は誘いを断るために自分がゲイであることを告
白してしまい・・・・・・。歩田川和果の最新作は、長唄の調
べを乗せて描いた、心を揺らす純愛ストーリー。

長唄の先生をやっている26歳の竜市、同級生で幼馴染の
楓、20歳の斗馬という見ず知らずの3人に強引に長唄を
一緒にやろうと誘われた29歳の杉森が、断りきれずにと
りあえず1年一緒にやってみることに。次第に3人との
日々は居心地が良くなっていき、やがて斗馬に口説かれ
て・・・というご縁の話でした。

まぁ、3人の醸し出す雰囲気は、学生のそれとも違うし、
すごく仲良しの3人組という感じでもなく、でもとても
お互いを大事に思っていて・・・と、程よく距離感を保って
いるし、長唄という和風なアイテムで一風変わった味に
なっていたので良かったと思います。
ただ皆がそれぞれちょっと賢いというか気が利くというか、
言葉と言葉の間をどんどん埋めてくるので画面上にセリフ
が多くて、何か漫画を読んでいるというよりは文字を読ん
でいるような感覚で、少しだけ疲れてしまいました。

過去作品2冊よりは格段に読みやすいし、無知な自分にも
理解できる内容でしたが、何かちょっとやっぱり、この理
屈っぽい感じが苦手かも。好きな人は本当に好きだろうな
という個性的な面白さは感じます。好みの問題でしょうね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール