selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





逃げるなら今だ/千葉リョウコ 【花音】


〔2011/8/29〕


★★★☆☆

可愛い子が好みの真(しん)は、趣味とはま〜ったく違
う男臭い年上の柳瀬に、初対面でいきなりキスされ、猛
烈に迫られた!強引だけど面倒見のよい柳瀬のことは嫌
いじゃないけど、自分が受け身に回るなんて・・・考えられ
ない!!「嫌なら殴ってでも逃げろ」と言われたけど・・・!?
どうなる!?ガテン攻×ツンデレ攻のガチンコラブv

表題シリーズは、『逃げるなら今だ』『もう逃げられな
い』『逃がすもんか』の計3話。
恋人との付き合い方も普段の生活も、どこか冷めたとこ
ろのある大学生の真がいきつけのバーで出会ったのは、
テレビ局で大道具の仕事をしている柳瀬。初対面でいき
なりタイプだとキスしてきた柳瀬に戸惑いながらも、成
り行きで柳瀬のところで一週間のバイトをすることにな
ってしまった真は、全然自分の好みじゃない柳瀬にやた
らと構われるように。しかしいつしか、そんな状況を受
け入れている自分がいて・・・。

というわけで、自分はタチだ!と思っていた真が、愛さ
れる喜びを知って、少しずつ心も身体も受に変わってい
くという話。
何か、攻のキャラが良かったですね。一見オラオラ風な
んだけどそこまで押しが強くなくて、どちらかというと
ヘタレ寄り。その辺のちょっとお間抜けなやりとりがデ
フォルメ絵で上手く表現されていて、思わず何度もププッ
と笑ってしまいました。この人、どんだけ必死なんだw
みたいな。こういう、攻が受を大好きなのがダダ漏れな
話は大好きですv 真ちゃんも素直じゃないけどいっぱい
顔に出ちゃってて可愛いしw

受のデレる時以外の低温部分の感じはいつも通りの千葉
さんの作品なんですが、全体的にその攻のキャラのお陰
でほんわ〜とした温かみと、話にも良いメリハリが生ま
れていて、少し今までの作品とは印象が違った感じがし
ました。先日読んだばかりの『本日のご用命は?』では
攻キャラに物足りなさを感じてしまっていたので、これ
で満たされた〜という感じですね。
各話終了ごとに描かれているデフォルメの二人にも、何
気にほのぼのv

『さくらくらくら』は、大学の裏山にある、お気に入り
の桜の木の下で出会った良く知らない二人が、体の関係
から始める・・・という話。かなり唐突なので、ええ〜!?
という感じでした。ちなみにこの話の受が、描き下ろし
の『もう逃げない』で真の元彼だと判明。自分を抱いて
た男が、自分と全然違うタイプの男に抱かれてるのを知
るってどんな心境なんでしょうw

『僕が彼を理解する方法』は、中学の時に、好きだった
宮部に、男同士の恋愛を気持ち悪いと否定されてしまっ
た小久保。しかし小久保の勤める会社に、宮部が入社し
てきて、おまけに酔った弾みで一夜を共にしてしまい・・・
と、これは攻の良くわからない人っぷりといい、誤解が
解けてという流れといい、いつもの千葉さんらしい話で
した。

ということで、表題シリーズは面白かったです。いつも
読みながら、もうちょっとはっちゃけてくれればいいの
にな・・・と思っていたことが多かったので、これは良い
兆しv いっそのこと、ふざけた者同士なんて話も読ん
でみたいところです。ユズルくん(表題作で真狙いだっ
た子。あとがきの顔、めっちゃ可愛いv)のお相手はど
んな人なんでしょうか。楽しみですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール