selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





HANON/大和名瀬 【MB】


〔1999/10〕

★★★☆☆

ずっと忘れられない彼がいる・・・。6年前、その指は
力強く、そしてなめらかに鍵盤の上を踊っていた。
彼へのシット、憧れ、言葉にできない想い。再会した
今、その想いはあふれて・・・。
表題作他、4つの恋物語を収録。

'97年〜'99年の話です。ということで表題作以外は
ショタ傾向になっていますが、自分的には全部面白
くて好きでした。多少の絵柄の変化はあるけれど、
基本的なところは良い意味で変わってないですよね。
名瀬さんらしいキュートでほんわかとできる話ばか
りで、とっても楽しかったですv

 『HANON』があらすじの話。
両親が音楽関係ということで将来を嘱望され、22年
間音楽一筋で生きてきた高坂は、ピアノ教室で講師
をしている。実は6年前に出場したコンクールで、
自分より上手く演奏した無名の少年に負け、失望を
味わわせられたことから、未だにそれがトラウマと
なっている。そんなある日、ピアノ教室の生徒・月島
への厳しい指導を、月島の兄・涼に指摘された高坂は、
あの時の少年が涼だということを知る。実力があった
のにその後ピアノを辞めて、今は就職しているのだと
知り・・・。というわけで、堅物の音楽バカが、涼の柔
軟さに触れ、いつの間にか惹かれていった・・・という
話でした。本人達の恋模様も良いですが、涼の弟・翔
が超キュートvご飯いっぱい食べさせて貰ったら現金
になるところなんか、たまりませんw

そして『SONATA』 は、そんな翔が中学生になった話。
父親が亡くなってから、自分を育ててくれたピアノの
上手い兄・涼と、ピアニストとしても活動している高
坂先生は、翔にとって大好きで自慢の二人。数年前、
兄が高坂と一緒に音楽教室を始めた際、同級生の圭を
誘った翔は、今では圭が一番の親友。自分も圭と、兄
と高坂先生のようにずっと一緒に頑張れる親友同士に
なりたいと夢見ていた翔だったが、ある日兄と高坂が
恋人同士だと知ってしまい・・・。
兄達がホモだということを知ってしまった上に、圭も
自分をそういう意味で好きなんだと知ってしまい、混
乱する翔・・・という、中々に思春期な話でした。うん何
か、中1の恋って感じで甘酸っぱくて良かったですv

あとは、免許取れたての大学生・庄平が、10年来の幼
馴染で6歳年下の中学生・孝太に想いを募らせていく
『となりの中学生』、やる気と夢にあふれる高校生劇団
員の晴紀に惹かれていく作家の湯島という『この恋の
台本』、父親と同じ会社の社員・宮沢さんと知り合って
友達になった子供っぽい中1の学が奮闘する『きっと僕
とは違うひと』という、年の差ラブの3作品が収録され
ていますが、全部面白かったです。
特に受の天真爛漫な感じとか、無知な感じとか、本当に
やっと思春期に突入くらいのお子様の姿がキュートに描
かれていて、大変癒されましたv 多分、昔にこの作品を
いきなり読んでも特に好みでは無かったかもしれないで
すが、数々の大和名瀬作品を読んできた今読むと、これ
はこれで良い味わいでした。読んでみて良かったv

(2011/9/7)

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール