selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





クロスオーバー・ラブ/葛井美鳥 【花音】


〔2011/7/29〕


★★★☆☆

佐原大樹は榊組の若頭・巽鷹志が所有するバーmode
rateを任されている。“バーテンダーの自分と巽の世界
は決して交わらない・・・” そんな不安を掻き消すように、
巽の胸に飛び込む大樹だけど・・・。大人の極上ラブスト
ーリー。

『アフターモーニング・ラブ』のスピンオフ『ビフォア
デイライト・ラブ』の続編です。

大樹は、父親が残した借金を背負い歌舞伎町のクラブで
働いていたところを榊組の若頭・巽に拾われ、借金を肩
代わりしてもらい、バーを任されることに。巽の唯一安
らげる場所である店を守ることだけに尽くしているが・・・。
というわけで、最初はビジネスライクな関係だったけど、
お互い大事に思っていることに気付きやっと身体の関係
になった二人。だけど巽は自分自身のことは語ろうとし
ないし、ただ気まぐれで店にやってくるのを待つだけの
大樹、という不安定な関係のまま。その巽に引かれてい
る一線を大樹が一歩踏み込んで、もっと巽を理解したい
と奮闘する話でした。

住む世界が違うし、身体の関係はあるけれど自分なんか
いつでも切り捨てられる存在。そう思っている大樹だっ
たけど、巽も執着を見せてきたりして。でもその巽の生
きる世界を見ようとしては突き放されて。そんな不安定
な関係の中で大樹が自分に唯一できるのは、巽のための
お酒を作り、巽のバーの格を上げることだと、バーテン
ダーのコンテストに・・・と、大樹が悩みながらも巽との
関係の答えを出していくという感じになっていて、中々
良い盛り上がりのある話でした。夜中に読んだからか、
カクテルに込められた意味に、結構グッときてしまいま
したw

本当は大樹が大事だからこそ自分の世界を見せたくない
巽なんだけど、どうにもこうにも恋愛に関しては不器用
な男のようで、それが上手く伝えられない。そんな結局
何だか良く理解できない男でしたが、不器用ながらにち
ょいちょい見せる嫉妬が可愛いんですよね。
あとは『アフター〜』カップルの、特に凛の可愛らしさ
が、シリアスな二人の空気を和らげてくれてて非常に和
みました。コンテスト会場を後にする巽を呼び止めるシ
ーンの頑張ってるところが可愛かったv やっぱもっと
松野×凛の超バカップルの話も読みたいですね〜。

やっぱり甘さ控えめの二人なのでラブとしてはやや物足
りないですが、それでもだいぶ育っていたので良かった
です。何か安心、みたいな。面白かったです。


ちなみに・・・ 巽のとこに連れていけと声を掛けられた中井くんは
傷だらけだったのに、大樹が車に乗ったら傷が消えてる〜w
あと最後の明け方のシーンで、大樹がシャツを着てるかと思った
ら、眠る巽に話しかけるシーンでは脱いでいて、次ページでは
着てる!w



↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール