selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





夏際のダリア/未槻直 【ディアプラス】


〔2011/6/30〕

★★★☆☆

ガーデンデザイナーの大和は、以前出張先で急性虫垂炎
にかかった時、手術をしてくれた医師・椿と再会する。
実家が営む病院に跡継ぎとして戻ってきたらしい。きれ
いな顔できつい性格の彼を覚えていたのに、向こうはこ
ちらを覚えていない。それが悔しい大和だが・・・?
花にまつわる、優しい恋の短篇集。

『夏際のダリア』『意地っ張りなグリーンローズ』の2
話があらすじの話。
ガーデンデザイナーの大和が、クールビューティーな医
師・椿と再会。覚えられてなくて意地になって会いに行
くうちに、冷たいようで実は可愛い椿が見えてきて自然
と惹かれていき・・・という話。椿の方も、熱心に通って
きて、何かとコンプレックスのある自分の全てを受け入
れようとしてくれる大和に、やがて自分の気持ちも認め
ざるを得なくなってしまう・・・という感じですね。
ツンデレ椿は可愛かったですし、イケてるのにちょっと
ヘンテコな攻も面白かったです。自分的に好きそうな展
開なんですが、いまいちキュンとは来なかったのは何故
でしょう。何か残念。

『やさしさに抱かれて』は、大和の上司・桐谷チーフと
湊の過去話。高校生の湊は、実業家の母親と二人家族。
忙しい母親が世話係にと連れてきたのは、恐らく母親の
再婚相手となる男・桐谷。桐谷が家事が全然できない上
に、湊が素直に甘えられない性格ということもあり、最
初はぎくしゃくしていた二人だったが、桐谷はそんな湊
を優しく受け止めてくれ、やがて・・・。
好きになっちゃったけど母親の恋人だし・・・と、思い込
んでグルグルしちゃう未熟な子供の話でした。
結局母親が何故この人を連れてきたのかはナゾですが、
まぁ何かしら見込んだところがあったのでしょうw
折角なので、もう少し年の差ラブを感じられるエピソー
ドなどあると嬉しかったですが。

『愛すべき存在』(前後編)は、大学生になった湊が
バイトしている花屋の店長で、桐谷の友人でもある冬悟
の元に、冬悟の亡くなった妻の弟・アキラが2年ぶりに
現れて・・・という話。誠実な冬悟のことがずっと好きで、
自分の夢を追いかけるため実家を出ることにしたアキラ
が最後に挨拶にきたら、やっぱり好きな気持ちが止まら
なくなってしまってという、かなりシリアスなノリの話
でした。冬悟が、今時の若者が好きになる人にしては冴
えない感じだったのが良かったです。

まぁどれも面白くなかったわけではないんですが、比較
的お行儀の良い話だったこともあり、インパクト不足だ
ったような。展開は嫌いじゃないですし、どこか切ない
感じを出そうとしているのも感じられるのでそこは良い
と思いましたが、なんとなく波に乗りきれない部分もあ
り、思ったより感情移入できなかったのが残念です。過
去2冊はコメディな感じで面白かったように記憶してい
ますので、また次回に期待したいと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール