selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





目障りな男/ミズノ内木 【Daria】


〔2011/6/22〕

★★★☆☆

新開には唯一嫌いな男がいた。男を誘うオーラを出し、
色々な相手と噂のある同僚の小倉だ。しかも、突っかか
ってくるのは自分に気があるからじゃないかと小倉に嘲
られ、我慢の限界が・・・・・・!だが、一緒に仕事をするに
つれ、ふてぶてしくて可愛げがないと思っていた小倉が、
ただ誤解されやすいだけだと知り、何だか気になりはじ
め・・・・・・!?

表題作は1話と描き下ろし『手に余る男』の計2話。
男をとっかえひっかえという噂のある同じ会社の小倉を
目障りだと思っていた新開だったけど、仕事を手伝って
もらううちに実は結構いい奴だとわかって段々可愛く思
えてきちゃうという、ノンケ×ゲイのリーマン同士の話。
ずけずけと、とっても遠慮のない二人が愉快な話でした。
そのまま終わっても問題なかったですが、描き下ろしで
色っぽい部分も見られたのが良かったですね。新開が期
待を裏切らないがっつきキャラなのがv

『一坪楽園』(前後編)は、半同棲していた彼女に出て
いかれたばかりの縁が、ゲイだということをカミングア
ウトして親に勘当されてしまった地元の友人・直士を呼
び寄せ暫く同居することに。最初は自分が寂しくて始め
た同居生活だったけど、やがて直士を意識しはじめ・・・
という、ゲイ×ノンケの話。結局のところ、直士の片想
いがいつの間にか実っちゃったということなんですが、
縁が勝手に一人で動いていた感じでしたねw ノンケ男が
ただ一緒に暮らしてるだけで芽生えちゃうっていうのも
どうなんだろうと思わんでもないですが、まぁ面白かっ
たので満足。オネエリーマン杉さん松さんも面白かったw

『それがきっかけで』は、カラオケ店でバイトしている
椚が、同じ年なのに頼れるタイプの建部に誘われ、建部
の姉のメイクの練習台に。建部にメイクを落としてもら
っている時に感じてしまったことから、妙に意識し出し
てしまって・・・という話。最後に建部が積極的に攻めた
のが萌えでした。

『名刺渡して受け取って』は、イベントホールを借りに
来た恕さんの、踊りをやっていたためしなやかな動きを
する手に一目惚れして告白し、付き合うことになった郷
田・・・という、ほのぼのとした二人の話でした。
良く知らないながらお付き合いが始まった二人だけに、
ちょっとした発見にいちいち嬉しそうなのが可愛かった
です。受のおっとりとした感じをもっと味わいたかった
ですね〜。

全体的にこういう話だと説明するのが難しいですね。気
持ちの動き自体はベーシックなんですが、切り口が一風
変わっているため、やや話が逸れる感じもあり。でもこ
の、雑雑とした展開が好きな人は多いんじゃないかと思
います。あと、性格が結構ガーッとしているところも好
きな人が多そう。
今まで意識していなかったのに・・・という話が多く、やや
説得力に欠けると思う部分もあるかなというのが正直な
ところですが、どれもノリ良く進むので、良い感じに納
得させられたりして。この勢いは嫌いじゃないです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール