selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





王様のベッド/草間さかえ 【BBC】


〔2011/6/10〕

★★★☆☆

「きれいな顔だけどキツイな(; ̄д ̄)」
エンジニアの古賀が最初に思ったのはコレ。片田舎の彫
刻家・遠野は、見た目と違ってかなりの変わり者だった。
大雪に閉じ込められ、仕方なく泊まることになった古賀
(実はゲイ)は、彫刻家の好奇心で「見せて、触らせて」
と迫られる。「勃ったら怒るだろ!」とつい正直に怒鳴
ってしまい・・・!?

表題作は、山の上の民家に電気工事に訪れた古賀が、そ
この住人で変わり者の遠野と、何やかんやで恋を始めち
ゃう?という話。何気ないやりとりの連続が、いかにも
草間さんらしい作品でしたね。そういう面では相変わら
ず面白いな〜と思うんですが、説明不足に感じる部分も
多く、恋の話としてはやや物足りない?その分描き下ろ
しで満たされたので不満は無いですが、遠野の過去も含
め、長いスパンで読んでみたかった感じはしました。
予想外の容姿とオネエ言葉の弟にウケましたw可愛いv

『さくらんぼ』は、生徒会の書記補佐をやっている上野
とクラスメイトの玉川という中学生同士。実は上野のこ
とが好きな玉川の、いちいち赤くなってる姿が甘酸っぱ
く、まさに若いさくらんぼ味な感じでした。草とか雨の
匂いとかがしそうなこの田舎感がいいですね〜。

『花』は、イトコを妊娠させたと噂されている小津と、
同級生の九門という、仄暗さの漂う話。ゲイなのに、病
気で末期のイトコに処女で死ぬのは嫌だと言われ、関係
を持ってしまった小津が、九門と関係を持つことで・・・と
色々と考えさせられる内容なので、こういう話だと説明
するのが難しいんですが、何か独特の雰囲気があってい
いんですよね。

全作品とも、安心の草間さかえクオリティ。
個人的には少しクセのあるキャラの時の話が好きなので、
一番古い作品『花』が良い感じでした。でもちょっと難
しく思ってしまったのは、自分がアホだからでしょうかw
表題作も1回読みではピンとこなかったんですが、受の
体質を理解し、細かく噛み砕いていくと、いつも通りの
良い味わいでした。『さくらんぼ』はシンプルなので、
ダイレクトにキましたv 全体的に田舎風味漂う、ややラ
イトな1冊でしたね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール