selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋せよ遺伝子/タクミユウ 【Chara】


〔2011/4/25〕

★★☆☆☆

運命の相手に出会うと強制的に恋をする!?
そんな世界に生きる高校生・快示が 一目惚れした
のは、無口で不遜なエリート・深津。運命の相手が
男なんて冗談じゃない!!快示は必死に拒むけど、
深津に触られると身体が勝手に反応してしまい・・・
・・・!?理性と本能がせめぎあうドラマチックラブv

何でしょう、設定の意図がわからないというか、遺
伝子的に惹かれる人に触れるとビリビリッとするこ
とがファンタジー的な意味で用いられているという
ことでいいんですよね。
しかしその設定が中途半端なあまり、最初からずっ
と、何でこんなに遺伝子に拘ってんだこの人達・・・
という、どこか気持ち悪い感じがしてしまってですね。
一応、攻が遺伝子研究所みたいなところに勤めてい
ることが関係しているようですが、その設定もあま
り生かされてないし。
いっそのこと、ここはそういう社会なんだよと明確
に提示してもらった方が良かったように思います。

しかし話は案外ベーシックで、高校生・快示とビビ
ビときた双子の片割れ・千秋がそこからどうやって
心から惹かれ合う相手になるのかということと、そ
こに千秋と同じ遺伝子を持つ千春が現れたら快示は
揺れるのか・・・みたいなことなので、それほどぶっと
んではいなくて、読み難さはなかったです。が、特
に面白いところも無くw

遺伝子が決めたはずの相手がまさかの男!?という
設定を生かして、もっとコメディとかだったら面白
かったかもですね。ファンタジーとしても三角関係
としても、双子の執着にしても、両親の不仲を見て
きたため遺伝子を信用して無い快示にしても、どれ
もサラッと触れていくだけだったので、どうでも良
く思えてしまって残念。ただあまり考えず、ゆっく
りと恋が進展していく様子を見るだけなら悪くない
と思いますが。

短編『ブルー オン ブルー』は、生徒・桃井の好意を
感じながらも目を逸らそうとする教師・飴屋が、いつ
しかその情熱に絆されるという話。じわじわと追い
詰めていく感じは嫌いじゃないですが、雰囲気重視な
感じなので、だから?と言った印象。すっきりしなか
ったですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール