selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





逃げる男/オノ・ナツメ 【F×Comics】


〔2011/4/14〕

★★☆☆☆

「この森には、子供にしか姿が見えないクマがいる。
一日そのクマと過ごして、無事に森を抜けられたら、
なりたいものになれる」そんな伝説がある鬱蒼とした
森の中に、足を踏み入れた一人の少女。そこで出逢っ
たのは・・・・・・。

あら、私、まだbassoさんの作品を読んだことが無
かったんですね。今頃気付きました。なのにいきなり
オノ・ナツメ名義の方から読んじゃうとはw

ということで非BLです。森の中で熊と暮らすオジサ
ンの諸事情的なことが淡々と描かれています。
ほとんどセリフが無く、独特の線で描かれる世界は
映画を見ているよう。早ければ、10分もかからずに
読み終えると思いますw 
神秘的なところはまさに寓話と言った感じ。だけど
どこかリアルな感じもあって、男の物悲しさなど痛
みもじわじわと伝わってきますね。

しかし他所で非常に多くの方が大絶賛されているほど、
良く魅力がわかりませんでしたw 性格的に、子供の頃
からやたらとリアル追求型で、創造の世界にあまり心
酔できないタイプだったもので、直接的な表現を用い
ないものやサブカルなどというものが、全然入ってこ
ない自分には、さほど面白いとは思えなかったです。

感性が豊かな人にはピンとくるんでしょうね。こうい
う雰囲気のある漫画を好きだと思える想像力、読解力
のある方が羨ましいです。
ただ、話はともかく絵の表現力と絶妙な間で、魅せる
ことに長けたひとつの芸術作品としては、少しだけ理
解できるような気はします。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール