selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ヌレル イロメ2/草間さかえ 【ディアプラス】


〔2011/3/30〕


★★★☆☆

すっかり可愛げのない大人になった自分を「かわいい」
という年下の恋人・壬生谷。高校教師の白川は壬生谷の
くれる永遠や幸せを、まだ信じ切れていなかった。そん
な時、白川に告白してきた生徒が・・・。先生と卒業生、
先輩後輩、幼なじみ。それぞれの恋が滴るように熟して
いく「好き」の続きを描いた、『イロメ』続篇登場!!

2008年に発売された『イロメ』の続編です。とりあえ
ずそのまま読んでみて、それでも充分楽しめましたが、
再度『イロメ』から通して読むとやはり更に面白かった
です。意外と忘れているもんですね。
ただの後日談では無く過去に遡ったりもしてくれてるの
で、確実に『イロメ』の世界が広がったと思います。

『よい子わるい子』『かたくてやわらかい』は、『あつ
くてつめたい』のナオシ×光彦、幼馴染みカップル。
この二人、大好きですw ナオシを大好き過ぎる光彦が、
いつも心のどこかでズルいことを考えている。だけどい
つだってナオシの中心は光彦で、言動全てに光彦に対す
る愛が詰まってる。そんな幼馴染み萌え〜vをまったり
味わえるんですよね。『あつくて〜』を読み返して、ま
た子供時代の可愛さに萌えてしまったw

『サイン』は、野田先生の高校時代の切ない恋の話を交
えつつ、現在の、桃山とイチャイチャしているところも
見られる話。『イロメ』の最後で、白川先生が昔は女の
子みたいだった・・・と言っていた、その姿が見られたし、
色々と話が繋がりましたね。鍵が無くても入れる方法な
んて知らなきゃ良かったと呟きながらも助けに行っちゃ
う野田が、今と同じく不器用で可愛いな。

『フロウ』(前後編)、『オーバーフロウ』が『カオス』
の二人で、あらすじの話。強引に迫ってきた生徒を、壬
生谷との関係を護るために投げ飛ばしてしまった白川。
大事になってしまったけれど、野田の協力もあって無事
解決・・・あれあれ?野田先生の行動力のおかげで壬生谷の
影が薄い?と思わんこともないですがw、(そもそも壬
生谷が白川を好きになったきっかけもぼんやりしてるの
でw)いやいや、このネガティブ白川をふんわりと浮上
させてくれる忠犬っぷりは悪くないですよね。これから
もっとイイ男になってくれることでしょうw

そんなわけでこのシリーズはこれでお終いということで
すが、3組とも個性があって大好きなので、また機会が
あったら描いてもらえると嬉しいなと。他所では白川が
可愛いという意見が結構多いようですがw、私は野田の
男前な性格とデレのギャップが好きですw イイメガネv

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール