selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





子供は止まらない(全2巻)/二宮悦巳 【Chara】

 
〔2002/2、2002/10〕


★★★☆☆

家では年より少し幼い、可愛い末っ子の妹分vでも、
学校ではごくフツーの男子高校生!!保護者同士の同
居によって、そんな真弓と同級生になった勇太。初め
は意外な二面性に毎日ただ驚くばかりだったけど・・・。
その不自然さには、どこか無理があるように思えて、
勇太は次第に目が離せなくなり・・・!?

菅野彰さん原作『毎日晴天!』シリーズの、3,4冊
目です。小説ではすごい巻数出てますね。
かなり前に『毎日晴天!』(全2巻)を読んで、恋愛
というより家族の話という感じだったので、まあまあ
かな・・・と思ったものの、その後、一番最新で9,10
冊目に当たる『花屋の二階で』(全2巻)をたまたま
読んだらすごく面白くて、いつか機会があれば間の巻
も読んでみたいと思っていたんですよね。随分放置し
てたなw

帯刀家に秀と連れ子・勇太がやってきて1ヶ月以上。
勇太は、兄達の前で無邪気に子供っぽく振舞う、自分
と同い年の末っ子・真弓と、学校や自分の前で見せる
年相応の真弓との違いに違和感を感じていた。

というわけで、前回『毎日晴天!』は、姉・志摩の旦
那になるために勇太と一緒に帯刀家にやってきた秀が、
何やかんやで結局長兄・大河と夫婦に・・・という、恋愛
の話というよりホームドラマみたいな話でしたが、今
回は4兄弟の末っ子・真弓と勇太という子供がメイン
で、またしてもホームドラマ寄りではあるんだけど、
後半になってカップルになると一気に恋愛色が強くな
っていきましたね。この変わりようは中々面白かった
です。

誰もが目を瞑って忘れたことにしている家族内のトラ
ウマを、外から来た勇太が暴くという少々乱暴な痛々
しさがありながら、そのホームドラマ的な空気が上手
いこと笑いも醸し出していて、緩急がすごく上手いで
すよね。真相が語られるシーンの大河兄の後悔を思う
と切なくて切なくて。ここであの大河兄のまゆたん溺
愛っぷりにもきっちり納得がいくようになっていると
は。その後、サカリたい若者カップルに、どうにか阻
止したい大人カップルという構図も愉快でした。

末っ子らしい小悪魔的な魅力を持った真弓と、一見雑
なんだけどとっても頼りになる勇太という、一気にビ
ックリするほどバカップルになった二人の、続きも非
常に楽しみです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。




↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール