selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





家庭教師のヒミツ/羽柴紀子 【cult】


〔2011/1/29〕


★★☆☆☆

高岡俊哉は中川穂積の家庭教師。だが、成績優秀な
穂積には特に教えることもなく・・・。穂積が勉強して
いる横で、俊哉は遊んでばかりいた。そんなある日、
穂積が俊哉にSEXの誘いをかける。穂積曰く、少し
は教え子の世話をしてよ、と。俊哉は今の成績をキ
ープする条件で、カラダの関係を許すが・・・。
ほか、女子制服の男の娘や犬耳&尻尾の攻めキャラ
のお話など、ラブエロ満載の作品集。

全6作品収録。
表題作は、教え子に流されて関係を持ってしまった
大学生の話。う〜ん。シリアスにヤってるだけ。

『先生』は、養護教諭・古河先生を好き過ぎて強引
に抱いてしまい、以来関係を持ち続けている生徒・
土屋という、またシリアスな年下攻の話。

『僕のすべては君のもの』は、学年がバラバラの幼
馴染3人のうちの2人が付き合うことになり・・・とい
う、何だかごちゃごちゃで読み難い話でした。また
また年下攻。

『犬のたしなみ』は、女王様な受の命令で、犬の格
好をさせられてしまった年上の彼氏が、犬プレイで
反撃するという話。こういうバカっぽいのは比較的
読みやすいですね。

『幸せの定義』は、双子の姉の代わりに女装をして、
出会い系の相手に会いに行ったら薬を盛られ、抵抗
しているところにイケメン登場。介抱されているう
ちに盛り上がって・・・という話。オチがブラックだっ
たのが昔っぽいw

『そんなこといわないで』は、引っ越してきたばか
りのマンションで知り合った同じ年くらいの少年が、
一緒に暮らしている父親らしき男性と関係を持って
いるのを目撃してしまい・・・という、これまたシリア
スな話。これだけえらく絵が違うと思ったら、'06年
の作品でした。ショタ注意。

レーベルのせいもあるのかエロばっかりという印象で
したね。まぁそれでも構わないんですが、似たような
テイストの2本が最初にきたりと、何かこの方のシリ
アスエロは、嘘くさいというかw、どうもどこか覚め
た目で読んでしまうところがあるので、いまいち乗り
切れず。まぁ色々考えてるんだろうな〜というのはわ
かるんですけど。比較的、バカップルが描かれている
時はまだ大丈夫なんですが、今回はシリアス寄りだっ
たこともあり、苦手な方が強かったようです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール