selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ゆずりは 橙 嫁が君/真生るいす 【CRAFT】


〔2011/1/31〕


★★☆☆☆

母が亡くなって七年。母の再婚相手で料理研究家の
義父である和明に、気がつけば、健人は叶わない想
いを抱いていた。まさか母に嫉妬する日がこようと
は・・・・・・ 眠れない夜から、解放される日はくるの
だろうか? 愛すべき義父と、愛すべき義息子の焦
れったい恋を描いた『踏む青』をはじめ、愛すべき
ひとたちの珠玉の恋の作品集。

あらすじの表題作以外は全て2002〜2003年に他社
で発表した作品ということもあり、中々読み辛い作
品のオンパレードになっていて、今このタイミング
(相撲作品がそこそこ人気あるし、個人的には『坊
っちゃまと主治医』も大好きだし・・・)で出さなくて
も・・・と思ってしまった、ちょっぴり期待外れの1冊
でした。

『プラチナローズブレンド』『ローズヒップセレモ
ニー(前後編)』の3話は、どんな物も顔料にする
顔料屋さんと、男にフラれた青年の話。うん、良く
意味がわからないw

『もういいからオヤスミ(前後編)』は、変声期に
なってしまったルークと寮の同室・ジルという、歌
の学校の二人の話。描きたい雰囲気はわかるんです
が、話の軸が・・・

『踏む青』と『ゆずりは 橙 嫁が君』があらすじの
親子の話で、2003年の『踏む青』の続編を2010年
に描いたということのようです。やっぱりこうやっ
て見ると、新しいのは余計なものが削られていて、
理解しやすさの度合いが格段に違うなと。なんてこ
とない話でも一番読みやすかったです。
親子のようで親子じゃないという微妙な関係はワク
ワクするもんですねw

そんな感じで、真生さんの原点を見られたという点
では満足ですが、内容的にはちょっと色々物足りな
かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール