selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





今宵、君を想う。/日輪早夜 【花音】


〔2011/1/29〕


★★★☆☆

ついに同棲生活をスタートさせた、サウンドクリエー
ターの永岡と広告代理店に勤める碓氷。多忙な二人は、
時にはすれ違い衝突しながらも、互いの愛と絆を深め
合う大切な時間を過ごしていた。そんな中、永岡の知
られたくない過去が明かされて・・・!!広がる波紋を止
める事はできるのか!?

前作『今宵、君に酔う。』から2年ぶりの続編。
ノンケの碓氷が酔っ払ってゲイの永岡と一夜を共に。
そして仕事上でまさかの再会。しかしお互いにどうし
ようもなく惹かれてしまい・・・と早々1話でくっついた
二人が、仕事上でのすれ違いや考え方の違い、永岡の
過去を乗り越えてラブラブにという、非常に好きな話
だったので、続編が出て嬉しいです。

『今宵、君を恋う。』
付き合って1年以上経ち、念願の沖縄旅行にやってき
た熙生(永岡)と成政(碓氷)。これを機に、同棲を
持ちかけた熙生だったけど、成政にはまだ勇気が持て
なくて・・・ 消極的な成政を熙生がグッと引き上げて
くれる感じが何とも心地良いんですよね〜。

『今宵、君と甘い夜を』
一緒に暮らし始めて1ヶ月。お互い忙しい二人がささ
やかに幸せを噛み締めてるという甘い話でした。熙生
が眠ってる成政をギュッと抱きしめる感じが甘くてイ
イな〜とw

『今夜、君と二人で。』
前回、成政にちょっかいをかけていた津久井の話。
ノンケのお見合いパーティーに参加させられることに
なったゲイの津久井が、そこで同じように関心が無さ
そうで、自分に気がありそうな男・光昭と出会い、お
持ち帰り。実は今まで一度も経験の無かった光昭を面
倒だと思いながらも構わずにいられない津久井・・・と
いう、オッサンにも良い出会いが訪れたという話。
あんまり良い印象の無かった人だけど、まぁ良かった
ですねw

『今宵、君と朝まで。』
生活リズムが違うため、朝に求められてしまった成政
が拒否。それで誤解が・・・という、バカップルの痴話喧
嘩w

『今宵、君を想う』(前中後編)
熙生の元彼・狩谷が登場し、成政に接近。そうとは知
らずに狩谷と仲良くする成政。そして狩谷との過去を
話せず、狩谷が成政を傷つけるのでは無いかと心配す
る熙生・・・とまぁ、熙生のダメな過去のせいで色々と
問題が起きるものの、思った以上に二人の気持ちは育
っていたよという、絆の話でした。

そういうわけで、基本的にバカップル寄りなので二人
のラブラブを見るのは楽しいですが、元彼登場など
ややありがちな話になっていたので、前回ほどのトキ
メキは無かったかな〜と。一応これを機に、前の巻も
読み直してみましたが、あの、ノンケとゲイという世
界の違う二人の危うさが良かったんだな〜と。今回は
ちと、熙生がヘタレすぎたというのもあるかな?w
でも二人の太くなった絆を見せるという展開としては、
これで充分面白かったとは思います。地に足のついた、
良いカップルだな〜と、温かい気持ちになれました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール