selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





僕が溺れる社長フレグランス/神咲めぐみ 【AQUA】


〔2011/1/12〕


★★★☆☆

新入社員の亨が配属されたのは、なぜか秘書課。憧れ
の社長のそばで働けて嬉しいものの、その社長から鬼
のシゴキを受ける毎日・・・。疲れからついうとうとして
しまった亨は、会社近くの社長のマンションで寝起き
するよう命じられて・・・!?憧れの人との急接近にドキ
ドキ☆ 香りが誘う、ロマンチックなオフィスラブワー
ルドv

全6作品収録の初コミックス。
表題作は、雑誌のインタビュー記事を見て憧れていた
社長の会社へ就職することができた亨が、しごかれな
がらもふと見せてくれる社長の優しさに惹かれ、知ら
ないうちに社長のフレグランスの香りを選んでいた・・・
という話。短いし、構成がざっくりしてるので、少々
読み辛さはありましたが、ムードを出したいんだろう
なというのは見て取れるので、その心意気には好感持
てます。

『純愛コーディネーター』は、モデルハウスの営業マ
ン・伊原と、2週間前に来て以来毎日のようにやって
来る、近くの会社のリーマン・笹岡。俺様な笹岡に振
り回されながらも・・・みたいな、ツンデレ受な感じです
ね。モデルルームでヤろうとするのは面白いですが、
話としてはありがちかな。特に女性が登場するあたり。

『アメとムチは使いよう』は、卒業式の日、図書委員
の後輩・啓太から告白されて嬉しかったものの、先輩
としてのプライドからつい意地を張って、返事を引き
延ばしてしまった悠馬。しかしその後、啓太が女の子
と仲良くしていたのを見てしまい、やっぱり口だけだ
ったんだと忘れることにしたけど・・・と1年後、啓太が
大学まで追っかけてくるという話。まぁ面白いっちゃ
面白いんですが、場面がどんどん変わっちゃうのが雑
な印象ですかね。短編なのでしょうがないんでしょう
が、もう少し攻側の心理描写が欲しかったです。

『憂愁フェティシズム』は、白くて繊細な手が好きな
手フェチのゲイ・進藤が、1ヶ月前に異動してきた自
分の好みの手ではない里見と、酔ってうっかり関係を
持ってしまったことから、タイプじゃないのに気にな
り始めちゃうという話。うっかり隣のマウスを握って
しまうというシチュエーションは面白かったです。

『ひみつのご褒美』は、化学教師・ユッキーのことを
苦手だと思っていた生徒・小宮山だったのに、追試で
満点取ったらキスをしてもらうというご褒美を自ら設
定したことで意識し出しちゃうという話。バカっぽい
けど、何か可愛い二人でした。

『にゃんvデレ』は、ケモミミカップルの話。プレイ
では無くて、猫とライオン?まぁいちゃいちゃしてる
だけですが。

そんなわけで、たまに話の繋ぎ方がおかしいのか、ち
ょいちょい話が逸れる感じもあって読み辛いと思って
しまう部分もありましたが、方向性としては嫌いじゃ
ないです。アクアなのにあえてエロに拘り過ぎてない
ところも好感持てますね。軸がしっかりするともっと
面白くなりそう。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール