selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





無慈悲なオトコ/桜賀めい 【花音】


〔2010/12/27〕

★★★☆☆

『男なら誰でも誘いまくる』と噂される白羽七王は、
その色っぽい雰囲気で大学中の注目の的となっていた。
そのために七王は、ずっと片思いを続ける相川久遠に
もその噂が原因で避けられ、拒絶されてしまった。
久遠は決して自分のものにはならない・・・、自暴自棄と
なった七王は、無理矢理抱かれようと久遠に迫るが・・・。
切なく健気な七王の恋にキュンv

 『ワルイコトシタイ』シリーズ7冊目は、相川家次
男で永遠のブラコン兄・久遠と、白羽家長男で帝の兄
・七王。 はいはい〜どんどんホモ増殖中ですよ〜w

チャラそうな見かけによらず熱心に授業を受けている
というギャップが気になって以来、久遠のことをずっ
と密かに想っていた七王。しかし何故か大学内で『男
なら誰でも誘いまくる』という噂を立てられている七
王は、真面目な久遠に良く思われていないようだった。
だが弟の帝と久遠の弟・永遠が親密な交際をしていた
ことから、久遠と二人きりになる機会が。そこで七王
は、強引に迫り関係を持つが・・・

と、1回限りでもと強引に迫った七王が、今までの感
じからしてがっつり女王様かと見せかけて、実は意外
に中身はピュアだったという、これまでの七王とのギ
ャップに萌え〜っとなる話でしたね。
まぁしかし、いきなり座敷で襲われて、そんな簡単に
ヤっちゃうのもどうなんだ?嫌いなら、久遠の力なら
跳ね除けられるだろうとか、飲み会の席で何故か二人
で抜け出してトイレにしけこんでいたり、少々ツッコ
ミどころも多かったですがw までも、そういうひとっ
飛びに行っちゃうところも、この方の作戦って感じで、
まんまと乗せられてしまうわけですがw

個人的にはここまでドシリアスじゃなくて、帝×永遠
のような、ぼへ〜っとした感じのカップルがマジにな
ったときのキュン、という落差を味わうのが断然楽し
いので、今回はあんまり萌えなかったですね。七王が
もっとデレデレになるところまで見たかったんですけ
どね〜。までも、相変わらず緩急がお見事で面白かっ
たです。まだまだ続きそうですね〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール