selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





夜来香、燃ゆ。/青海信濃 【SBBC】


〔2004/7/9〕

★★★☆☆

時は大正、高柳子爵の妾腹の子・沙生は、雑誌記者の
尾崎と激しい恋に落ちる。その矢先、叔父の謀略によ
り父を殺され、館を乗っ取られた!!沙生は高級男娼
“夜来香(イエライシャン)”として身分を偽り身を潜
め、復讐を誓う・・・。

うん。昼ドラを意識したというメロドラマ、面白かっ
たですw
中々子供ができないからと、妾腹に生ませた子・沙生
を迎え入れざるを得なかった母親は精神を病んでしま
い、そのことを弟の海人に責められては体を求められ
ても抗えない沙生。そんなただ尊敬する父親の跡継ぎ
となることだけを受け入れている沙生が、雑誌記者の
尾崎に出会い恋をするけれど、父親の地位を狙う叔父
によって父親が殺害されてしまったことから、沙生は
姿を消し、記憶を亡くしたフリをして高級男娼として
身を潜め、復讐の機会をうかがっていて・・・
という感じの、シリアスでドラマチックな話でした。

そんなシリアスな中で唯一笑わせてくれたのは、花瓶〜w
いや決して笑わせるつもりでは無かったんだと思いま
すが、すごいインパクトでしたw きっと今後、ふとし
た時に思い出してしまいそうに脳裏に・・・

まぁ主人公は色々可哀想なんですが、芯が強いコなの
で、意外に大丈夫やん、とあんまり感情移入する感じ
では無かったですが、話の先が気になるテンポの良さ
だし、しっかりとした構成なので、思っていた以上に
楽しかったです。読後感もスッキリ。
1冊かけてしっかり楽しませてくれるエンターテイン
メントBLでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール