selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





愛想尽かし/山田ユギ 【HertZ】


〔2010/12/1〕


★★★☆☆

「・・・抱いてよ。一度だけでいいんだ。いい思い出にする
から」ある雨の降る夜、椹木恭介は捨て猫と一緒にかつ
て自分が助けたことのある青年・春日柊也を拾った。そ
の日から、ふたりと一匹の同居生活が始まった。他人を
信じることができない柊也は、椹木とも寝ることで関係
を築こうとするが、椹木は愛情や信頼のないセックスを
拒絶する。ゆっくりと、少しずつだけれど、ふたりの関
係に変化が表れ始めたある日、柊也が再び椹木の前から
姿を消してしまい!?

『たかが恋だろ』に続く、英田サキさんとのコラボシリ
ーズ2冊目。(↑つい最近読んだと思ったのに、もう
1年半も経ってる・・・)
前作の最後で、大切な義弟・泉巳を高津戸に託し自首し
た椹木ニイサンが、刑期中に出会った何だか目が離せなか
った青年・柊也と、シャバで再び出会うという話。

いやもう、これまたユギさん独特の色気がパなかったですねw
前作は、甥っ子・誠くんのお子チャマパワーでシリアスな
がらも愉快だったんですが、今回は一貫してシリアス。
話は、孤独に生きてきた柊也が、やっと辿り着いた温かい
場所。この人のために変わりたい・・・そう思うけれど、簡
単には幸せになれなくて・・・という定番なので、これは!
というほどのものは無いんですが、まぁとにかく、ユギさ
んの味付けは絶妙。原作知りませんけど、この間と絵柄あ
ってこその1冊という感じがします。

特にオヤジスキーなわけでも無いんですが、ユギさんの
描くオジサンは別格っすw
まぁ正直、いかにも原作有りだなという、妙に安定しきっ
てる感じが物足りなくはありますが、落ち着いてしっとり
読むには良いんかなと。読み返す毎に味わいが出てくるよ
うに思います。

どうしてもこのタイトルを見るたびに ♪とぅないとぅない♪
と歌ってしまう自分w 世良氏の色気もパないと思いますw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール