selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





不滅の花/亀井高秀 【ルチル】


〔2002/12〕


★☆☆☆☆

両親も祖母も僕の存在に関心はない・・・ 守木尚哉は、
子供のころからそう感じてきたため、高校3年になった
今も人付き合いが苦手だ。しかし、同級生・高橋に話し
かけられた時から、守木は少しずつ変わり始め・・・・・・。

全3作品を収録ですが、BLじゃないですね。
誰も誰にも恋してないですし、家族の絆とか夫婦のとか
そういった類に、人の死がやたらと関わってたりする、
暗くてしっとりとした話ばかりでした。

表題作は、人間関係がさっぱりわからんし、オチ(長髪
メガネの登場)も意味不明・・・と思ったら、『HOME,SW
EET HOME』というシリーズの番外編みたいですね。
しかし、2番目に収録の『眠られぬ夜のために』も人物
の繋がりがイマイチ理解し難かったので、こういうとこ
ろは元々の作風でもあるのかもしれないです。
あと、3番目に収録の『僕は探偵に向かない2』は「2」
なので「1」の続編と思われますが、とりあえず内容は
理解できましたが、思い切り普通に探偵さんが依頼を全
うするだけの話でした。

とりあえず、絵柄とか持ってる雰囲気とかは嫌いじゃな
いんですが、何分、BL要素皆無なので、この満足度で。
ルチルの古い本は、これがあるから危ないんですよね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール