selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





我れに五月を/小野塚カホリ 【ディアプラス】


〔2000/5〕

★★☆☆☆

あつい。情けない。・・・どうしようもない。僕は喘ぐ胸
を抱え、床に横たわりながら、いつも羽生を想っていた
。想って、妄想して、抜き様のない熱を体に溜め込んで
いた。そんなある日、僕は雪の中で少年を拾った。言葉
を失っていたその少年は、夜に僕の膝に滑らかな指をす
べりこませ・・・・・・。ココロを侵されるような、微熱性レ
ンアイ夜話。

え〜っと。奥さんもいる親友の医師・羽生を想っている
病弱な坂田が、行き倒れていた子供を拾って・・・という
ような、和の雰囲気のある話のようですが、良くわかり
ませんでした。
ダメですね。相変わらず、こういう色々と察しなければ
ならない文学的?な90年代雰囲気BLはホント苦手。降参。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール