selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





君さえいなければ/梅沢はな 【BBC】


〔2000/10〕

★★★☆☆

「誰にでもやらせる」という噂の鳥海。藤沢はそれを聞
き、さっそく彼に声をかける。でも、鳥海が学校の中で
しかHさせてくれないのは、一体どうして!?

表題作『君さえいなければ』は、あれ?この話、絶対読
んだことあるわ〜と思ったら、drapから出てる『24時
間KISSできない』に収録されてましたね。そんでその
『24時間KISSできない』がこの本の中にも収録されて
いるという、半分以上かぶっている1冊のようです。
でも何故か、『24時間KISSできない』の方はいまいち
覚えてなかった。こんな絵じゃなかったような気もする
し、drapの方は2話だったみたいだし、もしかしてdrap
はリメイクなんでしょうか?(こっちは'98年のBE×BOY
に掲載されたもの)比べてないんで、わかりませんが。

そういうわけで、表題作『君さえいなければ』は少女漫
画っぽくて、雰囲気は結構好きです。ただ、鳥海の先生
への想いっていうのが、何かどうもあんまりピンと来ず。
もう少し長い話だと、もっと面白かったかもですね。で
も10年前に描いたにしては古臭さも無いし、話も面白く
て好きな感じでした。

『アナログ少年』は、イケメンの弟と可愛い兄という兄
弟。基本ライトなノリなので、あんまり禁忌感は無いで
すが、最後らへんはちょっとこっ恥ずかしかったです。

『24時間KISSできない』は、割とドラマチックな話で、
まぁ面白かったです。入学当時の回想シーンで校内を先
生が探し回ってる姿に、何故かウルウルッときてしまい
ましたw こういうピュアエピソードに弱いw
うん、やっぱdrapで読んだのは、こんな感じじゃなかっ
たような気がする・・・

『少年』は、'97年に雑誌掲載されたデビュー作。
3浪中の島田が、気分を変えて勉強するため、夏にとあ
る田舎の島に滞在することに。そこで出会ったのは、旅
館で働く15歳の少年・人見。勉強したいのに家庭の事情
で中卒の人見に、勉強を教えてやることにしたものの、
元々頭は良かった人見がグイグイ吸収していくことに劣
等感を抱いてしまい、本当は惹かれているのに素直になれ
なくて・・・という、ちょっぴり切ない感じが上手くて、結
構好きな話でした。人見を襲ってしまうくだりなんかに
古さは感じますが、ちょっとしたエピソードに今の作品に
通じるセンスを感じますね。

というわけで、既読2作品、未読2作品でしたが、デビ
ュー作も読めたし意外に普通に楽しめてしまいました。
うん、悪くなかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール