selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





男子、花色に彩れ/高井戸あけみ 【花音】


〔2010/10/28〕


★★★☆☆

本多行長が通う高校の男子寮は、自由を愛する寮生達の
楽園だった。・・・鬼の生徒会長・富和極が入寮するまでは。
富和の厳しい視線でお気楽寮生活が息詰まる日々に変貌
するなか、本多は富和のルームメイトになってしまった。
よんどころ無い事情でひとつベッドで一緒に寝た富和から
「僕はゲイだよ」と告白されてしまったが・・・。

『男子、花園に出ずれば』に続くシリーズ2冊目。
皆がゆる〜く暮らしていた寮に、家庭の事情で生徒会長の
富和が入ってきて、さぁ困った寮生達。そんな中、たまた
ま二人部屋を一人で使っていた本多が同室になったことか
ら、会長懐柔の期待が。しかし思いがけず二人は、徐々に
惹かれあっていく。だけど恋愛モードからちょっと遠ざか
っている会長にいまいち自覚が無く、色々とままならなく
て・・・という、個性豊かな面々が暮らす、楽しい男子寮生活
と二人の恋の話。

今回は、はっちが結婚した姉の代わりに、ペットのモモン
ガ・スッちゃんを育てようと寮に持ち込んだことから一騒
動。副寮長・二神が、夜にバイトに行くため利用している
秘密の扉の存在も富和にバレてしまう。その二つの問題に、
富和はどんな対応をするのか・・・ という話と、富和に吸い
寄せられてついキスをしてしまった本多だったけど、富和
の態度は変わらず。そこに富和の中学からの友人で、かつ
て富和と関係があったらしい副会長・林森登場で揺さぶら
れる本多。そんな二人を見た平瀬が、本多と仲良くする姿
を富和に見せて・・・ と、富和がゆっくりだけど本多に対す
る想いを考えはじめ、徐々になびいていくという恋の話も
しっかりと描かれていて、相変わらずユルムードながら、
内容は濃いです。今回はちょっと、前回好きだったはっち
が、ややワガママモードだったのが可愛くなかったですが、
やっぱり胃を痛めてる寮長は、何気にいちいち面白いかったw

このユルさ、ハマりますよね〜。結構、関係ないこともダ
ラダラとあったりするんだけど、そういう遊びの部分まで、
愉快な寮生活って感じで楽しい。絵柄はシンプルで全然地
味だし、表情も一見かなり無表情なようなんだけど、実は
目の動きや顔の角度などで細かく伝えてくれる、不思議な
表現力があって。多分、9年前のBFCシリーズと並べても、
それほど変わっていないだろうというくらいシンプルな
絵柄なんだけど、この人のテンポに一度ハマっちゃうと、
楽しいばっかりですね。続きも楽しみv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール