selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





焦がれる指先/東野裕 【SUPER BBC】


〔2007/6/30〕

★★★☆☆

「俺のことだけを考えてここを疼かせておくんだ」
年下の外科医 津田に愛される悦びを教えられた内科医
白石。同棲を始めて2年経っても、愛の営みは濃厚に
なるばかり・・・。
しかし津田の叔父だという美丈夫 若宮が、二人の仲を
裂こうと白石に近づいて…!?


新装版です。前作『支配する指先』の続編だそうです。
読んでませんが特に問題はなかったです。ま、でも2人の
つながりを知っといた方がより萌えれると思います。
機会があれば読んでみよう。

ということで、津田は財閥の一人息子で、反発して家を
出ているので跡を継がせようと叔父が出てきて、本人で
はなく恋人の白石に近づくんですね。しかもそんな白石
を気に入って、自分のものにしてやろうと。

まそんな感じで、さっきの『エロティックに溺れろ!』
とは違って、完全にシリアスです。ナースの反応は笑え
たけど。後半の若宮×新米理学療法士も面白かったです。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール