selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





逆視眼(2巻)/石原理 【Daria】


〔2010/8/21〕

★★★☆☆

心理分析官の御樒(おしきみ)は、刑事の青山ととも
に誘拐殺人事件の容疑者を標的とした連続殺人犯・通
称『グリム』の捜査をするうちに自身の秘密・・・過去の
出来事を見る『逆視』の能力を青山に打ち明ける。疑
うことなく秘密を受け入れた青山と絆を深めつつも、
大胆な彼の行動に戸惑う御樒・・・・・・。そんな中、『グ
リム』事件が急展開をみせて・・・。

うん、面白かった。
正直、1回読んだ時点では、1巻の内容を良く覚えて
いなかったこともあってあんまり面白くないな〜と思
っていて、それでも一応最後まで読んでみて、その後、
自分の感想を読み返してみてから2回目を読むと、サ
ラサラ〜っと謎が解けていき、非常にスッキリしまし
た。たま〜に役に立つ、自分の感想w

しかし、ラブはかなり薄いw でも事件の話としては、
すごく勢いがあって面白かったですので、それはそれ
で良いのかな。
でも、来宮が何故そんなに御樒のことを欲しがったの
か、その後、来宮と須賀兄がどうなったのかなど、ま
だ解らないことが結構あるので、続きが出てくれると
いいんですけどね〜。

自分がアホなせいもあって、犯罪被害者の親達がなん
でわざわざ集められ、マインドコントロールされる必
要があったのかとか、何か良くわからないんですが、
まぁそんなことを置いておいても、普通に楽しめたの
で問題無いですが。もっと続いて、それを全部通して
読んだら面白いでしょうね。岸谷と黒井の過去話なん
かも気になるんですよね〜。

そういうわけで、もうちょっと自分の頭が賢かったら
もっと面白く思えたかもな〜。残念自分〜wって感じ
ですので、ちゃんとした感想は、他所でご覧いただけ
ればと思いますw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール