selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





Qちゃんと一緒/梶本潤 【ピアス】


〔2004/11/30〕

★★★★☆

付き合って半年。同棲始めて2週間!ノンケの瓜が本気
で惚れた男・久高ことQちゃんとの甘くてHな生活に邪
魔者が現れた!?一途な想い、すれ違う感情。ひとつ屋
根の下で交差する4つの恋心!キュンと胸を締めつける
男達の純愛v

居酒屋店員でおとなしい性格のノンケ・瓜(19歳)が、
常連客で漫画家の久高(34歳)を本当に好きになって付
き合い始めて半年。一緒に暮らそうと言われて喜んで住
み始めたものの、感情を上手く伝えることができない瓜
は・・・

Qちゃん(久高)は愛してくれるけれど、その家にはQ
ちゃんの元彼で、2年前に別れてからも家事一切の面倒
を見てきた通いのアシスタント・志乃が居て、心優しい
瓜は志乃のQちゃんへの未練に気付いてしまうけど、想
いを断ち切るつもりの志乃は気を使わなくていいと言う。
かと言って、自分がQちゃんに何をしてあげられるわけ
でもない瓜は、せめて抱かれることでQちゃんの役に立
とうとする。そうこうしているうちに、Qちゃんの息子
・高人がやってきて、瓜の心を乱すし・・・ もう大変!w

Qちゃんも瓜のことが大好き。でも大事に思うがために、
伝えておかなければいけないことを、きっと瓜が聞いて
嫌な思いをするだろうということを言わない。それによ
って逆に、何も教えてもらっていない瓜が自分の立場を
不安に思う。言っとけよ、キーッ!ってできるコだった
ら問題無いのに、黙っておかれたことに怒っているわけ
でもなく、ただ本当に純粋に自分がQちゃんの役に立っ
てないから・・・と自分を責める。そんな健気な瓜が可哀
想すぎてかなり泣かされました。しかもそれを、鈍感な
Qちゃんが「瓜が泣くんだ」と志乃に語ることで、瓜ち
ゃん、どんだけ健気なんだ〜と余計に切なくてですね〜。
このシーンは神がかってましたね。長いこと頑張ってき
た志乃さんには悪いけど、瓜に幸せになって欲しい一心
で読んでましたので、ぶっちゃけ、志乃さんの涙、邪魔!
とまで思ってしまいましたもんw

何が悪いって、やっぱQちゃんが色々雑なのが原因なん
ですがw 最後も何でそこでそんなこと言うんだよ!相
手が瓜じゃなかったら、とっくに出て行ってるよ!バカ!
って感じなんですが、でも何か、決して不真面目という
わけではないので、このちょっぴりピントがズレちゃっ
てる具合も憎めなくてですね。ま、今後は瓜を溺愛して
くれるでしょうから、許す。

梶本さんは、基本的にキャラにしっかりと意思が感じら
れるからか話に説得力があって、あぁこれがこのキャラ
の愛情表現なのね・・・と、毎回違う愛情の形を見せてもら
えるという点では、すごく安心して読めますね。キャラ
が勝手に動く・・・という言葉が嘘じゃないよなと納得でき
るほど、読んでる方も引っ張られていく感じで、その自
然さがとても心地良いんですよね。
ピアスというエロ必須の状況で、ここまでちゃんと感情の
表現ができているというのも素晴らしい。面白かった!


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール