selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





物語は死で終わらない/トジツキハジメ 【Daria】


〔2010/9/22〕

★★★☆☆

「俺、お前の事好きなんだ」大学の同級生・新吾に
そう告げられた数日後、突如幸生の人生は二十年で
幕を閉じた。告白の返事をしないまま・・・・・・。幸生
のことを引きずる新吾に、自分が出来るのは「忘れ
てくれ」と、ただ願うことだけだった。あの世とこ
の世の狭間から覗く新吾の人生。それを通して見え
てきた、終わってしまったはずの幸生の「物語」は・・・。

全6作品収録。
表題作は、2年間一緒に過ごした友人に告白された
ものの、答えを伝えることなく死んでしまった青年
が、あの世から彼の人生を観察し続ける・・・という、
思わず涙してしまう、切ない話でした。70歳になっ
た彼が電話をかけるシーンと、大往生だっていうセ
リフに、かなり泣ける。しかし、最後に若者に戻っ
ていたのは何故なんでしょうね〜。

『願う言葉』は、貞操観念に欠けるライブハウスオ
ーナー・健二と、バイトの種。これは何か、全く萌え
なかったです。理屈っぽいからかな。

『ナナハチ』は、いつもつるんでる高校生の七久保と
蜂谷。ある日ハチがナナに告ったことから気まずくな
り、そのまま卒業。そんな二人が数年ぶりに・・・
これはまぁ、普通かな〜。

『雪山途上、山小屋にて』は、生徒を勝手に好きにな
って勝手に失恋した教師が、無謀にも冬山登山に挑戦。
山小屋で出会った男と後日再会という話。
教師がやたらと時代を感じるダジャレやらインを踏ん
だりするのが愉快だな〜という感じ。おしゃべりな男
が嫌いなので(しかも丸顔!)イラッとくるけどw

『シュガーフリー』は、酔っ払ってうっかりゲイだと
いうアパレルブランドのディレクターと関係を持って
しまった?ショップ店員。まぁ面白かったですが、B系
男子にも、オサレなオッサンにもそそられない・・・

『サイエンス オブ ゴーストのロマン』は哲学的?過
ぎて、全く全然意味がわかりませんでした。

そういうわけで、独特の間とか台詞回しの面白さとか
はそのままなんですが、全体的にキャラも作風もB系と
いうか、ついて来いよ(読み手に)的なノリに、激しく
ムカムカとするのは自分だけでしょうか。そういう、
こじゃれたノリも苦手だし、キャラも雑な男が多くて
全然惹かれないし、何か好きだったトジツキ作品とは
ちょっと違う方向にズレまくっているような気がして
しょうがないです。
自分の好きな『白猫』『不連続世界』『千一秒物語』
あたりにあった、シンプルな画面の中で、ふとした時に
見せる色っぽさとか可愛らしさっていうのが感じられな
くなってしまっているような。妙に骨太感があります
よね。まぁ色々に進化しているんだと思いますが、個
人的には昔の作品の方が好みです。

いやしかし、ホントB系が好きだから描いちゃおうって
ことなんでしょうが、いつもキャップをかぶってるとか、
クラブでどうこうとか腰パンとか、激しく萎えます。
BL向きでは無いような・・・


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール