selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





洋6K2南向き/古街キッカ 【HertZ】


〔2007/12/27〕

★★★★★

引っ越したら、隣は昔の男の部屋だった。最悪だっ!
ケンカ別れして2年、ケータイのメモリーだって消して
あったのに、こんな偶然ありなのか?


あーなんだろ。すごい面白い。
といっても熱さとか、爆笑とか、そういう面白さではなく。
淡々とした流れの中に見える、話の妙。先読みさせない
賢さみたいのが見れて、すごく気持ちがいいです。

話は5組のカップルのオムニバスになっていて、ちょっと
ずつリンクしたのが、最後にぐるりと繋がるようになって
いるので、話に立体感があると言いますか、キャラに対して
後になってじんわり愛着が出てきて、もっかい読みたく
なります。話と話の間に入ってくる2ページのつなぎの
入れ方も面白いなぁ。


『グッバイ・レイン』は婚約者のいる男 高原さんと付き
合っているめぐむと、めぐむに想いを寄せる飲み友達の
カズヒロ。めぐむの存在が婚約者にバレて。

『熱帯夜のアストロロジー』
美人で男のヒモをやっている一ノ宮と、一ノ宮の番犬と
言われている年下の慶太。何不自由ない生活だけど、
本当に欲しい物は何?

『路上詩人は眼鏡の夢を見るか』
路上で詩を売る青年に、パトロンになってあげると近づく
眼鏡。メガネが面白いー。やりとりがいい。

『つがるゆき』
強すぎるあまりケンカを売られっぱなしの洋と付き合って
いる和奏。この和奏が可愛すぎる。こういう飄々としたコ
好きだなぁ。「かくしごとはなんですか〜」

『洋6K2南向き』
2年前に喧嘩別れした2人が、偶然アパートの隣同士に
なって、また世話をやくハメになるメガネ。「お前はヨメか」
いいね〜。この2人も相当可愛い。

個人的には『つがるゆき』以降のが面白かったかな。
特におわっ!って衝撃はないんだけど、じんわり味があって
丁寧に描写してあって、何だか心に引っかかる。そんな面白
さがあります。好き。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール