selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





蜜室の恋/羽柴紀子 【GUSHmania】


〔2010/8/10〕

★★★☆☆

「・・・じゃあ、試してみる?」
校舎の片隅にある“開かずの間”。教室では話さず、
その閉ざされた空間の中でだけ、時間を共有するの
が俺と秋本の暗黙のルール。授業をさぼってする他
愛ない話、こっそり吸う煙草、戯れのキス、そして
・・・セックス。始まりはただの好奇心・・・だが、一度
覚えた快楽に溺れていくのに時間はかからなかった。
そんなある日、突然、秋本は開かずの間に来なくな
る。その本当の理由を知った時、俺は・・・。

全5作品+表題作の描き下ろし。
開かずの間を別々に隠れ家として使用していた、普
段は接点の無いクラスメイト保坂と秋本が、そこで
一緒の時間を過ごし、戯れにしたキスで火がついて
しまい・・・という、ままありがちな話ではあるんで
すが、私が密室エロ好きだからかw 結構ワクワクし
ました。

『恋愛小説家』は、ダメっ子BL作家と編集者の話。
ポヤヤンな受が豹変するのが面白いですが、個人的
には何か苦手。ちなみに「体毛」がテーマの雑誌掲
載ですって。なるほど。

『きみにメロメロv』は大学生のバカップル。周り
にバレないようにツンとしてる受、ヘタレな攻が、
二人きりになると逆になるという。面白いけど、攻
が怖い〜w

『好きだから』は、大学生の兄の友人・常磐に恋す
る高校生・淳太が、思いがけず常磐さんをネタにオ
ナっているところを本人に見られてしまいという話。
これも攻がSっぽい感じで。

『幸せの代償』は、自分を捨てて重役の娘との結婚
を選んだ元カレのことを探るために、元カレと同じ
部署の後輩・佐野に近付いた徳永だったけど、やが
て・・・という話。オチが黒くて羽柴さんらしいなと。

そういうわけで、エロメインですが、一応ヤマやら
オチやらちゃんとあるので、特にストレス無く読め
る感じですね。少々苦手なところがあるのは、絵柄
のせいが大きいと思うんですよね〜。この方のはも
う結構読んでると思うんですが、何かこう、未だに
顔が怖いっていうw 誰もが腹黒に見えちゃうので、
特に攻がSの話になると、ゾッとしてしまいます。
そこが良いのかもしれませんが、私はバカップル的
な話の時の方が好きかな。
しかし相変わらずエロたっぷりだけど、全然そそら
れないw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール