selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





夜の花ビラ/本庄りえ 【MB】


〔2004/6/8〕

★★★☆☆

「まず肩書きから近付いてみな。」
ホストの一徳(いちとく)に憧れ、『クエンチ』で
No.2にまでのしあがった円治。彼との約束の条件は
クリアしたけど、そのお許しがまだ出ない・・・。
セクシーでゴージャス、ホスト同士の恋のかけひき!!

ここの会社のって、新刊で見かけないしきっとすご
い古いのばっかりなんだろうな・・・とスルーしてた
んですが、普通に2004年だったので驚き。
と、こんだけいっぱい読んでおいて、今更気づいた
アンポンタンですw 
中身も'01〜'03年の全6話+描き下ろしと、年代的
には一応ギリな感じで(何となく2000年より前だ
と、急激に古さを感じてしまうw)本庄さんの絵柄
に極端な変化はないので、古さも全く感じず。
他の方の既刊をざっと見た感じ、やはり表紙の絵柄
からレトロ感は否めないラインナップでしたが、読
んでみなきゃわからないですしね。まだまだ開拓の
余地ありということで、尽きないですなぁ。

表題作は、後輩ホスト・円治×先輩ホスト・一徳。
一徳に一目惚れし、ホストになった円治が、早い時
点で告白したものの、まずはホストとして自分に近
付けと言われてしまい、甲斐甲斐しく尽くしつつ、
仕事も頑張る毎日・・・という、ベーシックなワンコ攻
の話。

描き下ろしの『開花前夜』は、一徳がホストクラブ
のオーナー・司に拾われた10年前くらいの話。
司が一徳に抱いているのは、庇護欲で親心のような
感情・・・ということで、恋愛関係にはならなかった
二人だけど、こういうのって恋人同士よりもっと深
い感じがして、結構ジーンときますよね。

『純情エスケープ』は、新人俳優・怜と、怜が憧れ
ていたベテラン俳優・仲本。
 『君に降る雪』は、美術部の彼女持ちの先輩×後輩。
 『恋する野獣』は、大学の先輩×後輩。
 『咬む男』は、サークルの先輩×後輩。
 『春を愛する人』 は、従兄弟同士。

ということで、本庄さんにしてはSMチックな部分や、
ちょっと変態っぽい感じも無く、エロも少なく、全体
的に爽やかバージョンでした。でも、こういうピュア
なのも悪くないなと。特に『君に降る雪』なんか、モ
ノローグの入れ方に少々古さを感じるものの、諦めて
いた恋が成就するというシンプルな話だけに、感動も
すんなり訪れるような感じで、中々良かったんじゃな
いでしょうか。古い作品ならではの味がありました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール