selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ミューズに祝福されし者(2巻)/日輪早夜 【花恋】


〔2010/7/28〕


★★★☆☆

「俺、センセイのこと好きだ」
その歌声で聴く者の心を魅了する慧人は、芸術祭以降
すっかり有名人に。他生徒からのアプローチもあるけ
れど、慧人が気になっているのは声楽の教師・不知火
先生で・・・。

前回から1年8ヶ月も経ってるんですね。その間に、自
分がこんもり日輪さんの作品を読んでたことに驚いたw

不知火先生への想いを自覚したものの、先生も男だし・・・
と悩む慧人。日に日に先生を意識するあまり、耳が消
えなくなったり、歌に集中できなくなってしまう。一方
慧人が誰かに恋をしていることに気づいていた先生だっ
たが、まさか自分だとは思っておらず、ついに告白して
きた慧人に先生は・・・

うん、だいぶ恋愛テイストも増えてきた感じですね。
全然そういう意味で意識してなかった常識人の先生が、
真っ直ぐに告白されてしまったため、余裕があるように
見えて実はテンパってるっていう、この辺の読んでてニ
ヤニヤする感じが良い塩梅だなと。
まぁ個人的には、慧人が縮んできた事には反対で、出来
ればもう少しシュッとしちゃった方が、恋愛モノとして
進展しそうなので、そっちを希望なんですが(あとがき
のイラストは、さすがに育ち過ぎですがw)まぁちっこ
い慧人が意外と男前だというのも悪くは無いので、これ
はこれでいいのかな。
次はまた1年半後とかですか?内容を忘れないようにし
とかなきゃな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール