selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





要するに好き!/越谷みなみ 【Baby】


〔2010/7/24〕

★★★☆☆

転勤先の鬼上司は、なんとかつての幼馴染み。昔は
あんなに小さくて、素直で、可愛かったのに・・・!!!
すっかり変わってしまった優太郎にいびられ、うなだ
れる郡司だったが、二人きりの夜、鉄面皮の下にあの
頃の面影を見つけてしまい・・・・・・?「続きは課長の家
でしませんか?」ツンデレ上司とドキドキ情事v

表題作『要するに好き!』と描き下ろしの『要するに
新婚さん!』があらすじの二人。本社に栄転と思った
ら、昔自分のことを慕ってくれていた年下の幼馴染・
優太郎が上司で、いびられっぱなしの郡司・・・という
15年ぶりくらいに再会した二人の話。厳しいメガネち
ゃんが、実は・・・というツンデレは、良い具合に描かれ
ていると思います。けど何でしょう。幼馴染というこ
と、そして上司が年下であること、むやみに郡司が
いびられていることなど、色々と妙に不自然というか。
途中で何度も、こっちが年上、こっちが年下・・・と自
分の中で確認しながら読まないと、ふと忘れそうに
なるというか。もっと絶対的な上下関係とか、子供
時代のエピソードとかあると良かったかもですね。
でもこの本の中では、最初に持ってきただけあって、
一番面白かったかな。


『六畳一間の建築士』は、弟と二人暮らしの高校生・
真中と、担任教師の話。押しかけ女房的に面倒を見て
いくうちに、真中に惚れちゃう先生・・・って感じで、
葛藤するオトナは結構好きでした。10年・・・みたいな
話は大好きなんでそこは良いと思ったんですが、先生
が恋心を諦めるくだりなど、少々判り辛さもあるかなと。

『WEEK END』は、恋人・聡史を亡くしたリーマン・
由紀夫に聡史に間違われたことがきっかけで、時々会
って聡史のフリをして、お金をせびったりしていた亮
平が、由紀夫のことをもっと知りたくなって・・・という
話。少々尻切れトンボ気味ですかね。ハッピーエンド
なら、最後笑顔にすれば良かったのに。

『長い秘密』は、幼馴染の浩輔が結婚すると聞き、嫉
妬にかられた雅樹は・・・ 一度バッドエンディングで
終わったのに、描き下ろしでまた始まるという・・・
何か変だな〜。シリアスじゃなくても良かったような。

『サンドバッグ注意報』は、良く治療にくるメガネっ子
が実は凶暴で、そのギャップに惚れちゃうお医者さん
の話。うんまぁ、箸休め的なコメディ?

『金曜日の常連さん』は、好きでもない仕事で上司にも
いびられ疲れたリーマンが、能天気なパティシエに真っ
直ぐに愛されて・・・という話。絵柄からいって、これが
一番古いのでしょうか。

勢いがあるのはすごく良いと思います。ただ全部同人誌
の作品だからか、何だか進行がバラバラしている感じで、
少々読みづらさが。でも、幼馴染だったり、メガネだっ
たりと、色々萌えを意識して描いてるんだろうな〜とい
うのは見て取れるし、まぁ少々雑かもですが、それなり
に楽しかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール