selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





嘘つきは紳士のはじまり/松尾マアタ 【EDGE】


〔2010/7/23〕

★★★☆☆

医学生のジョナサンは付属病院から向精神薬を持ち
出し、学生たちに売りさばいていた。それに気付い
た担当教授ポール・トーマス・ハスキンスは公表し
ないことを約束する代わりに身体を差し出すように
迫ったのだが・・・。一夜限りの関係から始まった教授
(妻子持ち)と教え子の恋の駆け引き。

だいぶ頭が寂しくなってきたゲイだけど妻子持ちの
教授と飄々とした若者が、身体の関係はありながら、
でも全然色っぽい二人にはならない・・・という、
思ってた以上にイレギュラーな作風が妙に面白い一
冊でした。全然マジメに恋してないんだけど、だけ
ど確かに何かがあるという、変な二人w

教授は、どうしてこんな人になっちゃったんだろう
と思うんですが、途中にある、若き日の恋の話を見
るとなるほど。ふざけているようでとても真剣な恋
をしていた彼に思わずグッときてしまいました。
で、このままオッサン同士、くっついちゃえよ〜と
かしんみり思ってたら、次のページでジョナサンか
らの電話にハート付で出ちゃうとこなんか、ホント
ふざけてるw でも何か憎めないキャラなんですよね〜。

正直、外人が主役の話はあんまり好きじゃないです
が、この雰囲気は日本人じゃ出せなかっただろうし、
思ってた以上にすんなり入り込めるだけの不思議な
チカラがありました。
不倫ってどうなんだ・・・という気持ちもありますが、
読んでるうちに二人のドライな関係も認めたくなっ
ちゃうのはキャラの上手さでしょうね。結局みんな
幸せならいっかwみたいな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール