selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





キケンなお隣さん/七海 【Daria】


〔2010/7/22〕


★★★☆☆

プログラマーの遠藤は、隣に引っ越してきた人妻と
ついイケナイ関係になり、堅物で端正な印象の夫・
奥村に現場を見られてしまう。後日、二人の離婚を
知り、罪悪感にかられた遠藤は、謝罪をしに奥村の
元へ。しかし、本当はゲイだという奥村に、突然押
し倒されてしまい、彼の壮絶な色気に抵抗しきれず
・・・!?

表題作は全3話。
隣の奥さんとつい関係を持ってしまった遠藤は、そ
れを真面目な夫・奥村に見られ、後日二人が離婚し
てしまったと聞き、お詫びをしに。しかし何でもす
るという遠藤に奥村は、そこまで言うなら遠慮なく・・・
と乗っかってきて・・・

傷つけたと思っていたら、奥村は実はバリバリのゲ
イで魔性だった・・・という、非常に愉快な話でした。
このホモ野郎とか思いながらも、ついつい3回4回
とヤってしまう遠藤のお間抜けさも可愛いし、こう
いう組み合わせっていくら読んでも飽きないですね。

2話目の『キケンな同居人』では、妻への手切れ金
を払ったり親に勘当されたりで、行くところのなく
なった奥村が、遠藤宅へ転がり込んでくるという話。
健気そうで実は、誘惑するわ腹黒いわと厄介な受が
面白いです。ただ、1回読みでは心理面で少々抑揚
不足というか、もう少しドラマチックになりそうだ
なという部分があったかなと。オチは面白いです。

3話目の『キケンな恋人』は、そんな二人が一緒に
会社を始めたという話。奥村の過去を知る元カレ・
片上のせいでもめるけど・・・という。
社内エッチと言ったらデスクだろうという受のビッ
チっぷりがグーです。しかしこれもまたそうなんで
すが、恋心の部分の描写がもう少しあれば、ちょっ
としたすれ違いのエピソードももっと盛り上がるよ
うな。いまいち、攻くんの影が薄いような。

全体的にサクッとしてるので、ひとつひとつの展開
としては面白いですが、その世界に入り込めるよう
な、二人の恋愛を応援したくなるような、そういう
感じは無いかなと。でも、絵はキレイですし、話運
びなんかは、かなりレベル高いですよね。


『気持ちの行く先は』(前後編)は、親友・正志が
女の子と付き合い始めたことで失恋してしまった律
が、夜の街で出会って関係を持ち、しつこく口説い
てきた男・池内と再会して、本気で愛されるという話。

大事にするあまり焼いたり本音を見せることができ
なかった大人と、思っていることを素直に言えず勝
手に溜め込んでる子供と、身体は繋げてるくせに互
いに不器用で・・・という、これは心理描写がしっかり
していて、切ない感じもあって良かったと思います。

表題カップルも面白くて好きですが、こういう年の
差カップルはもっと好きですv
大人がメロンメロンのデロンデロンに愛しちゃうん
だろうな〜ニヤニヤ っていうw

あとは、表題作の受・奥村の元カレ・片上の描き下
ろしショートが3本に、おまけの小冊子まで片上と
いう、そこを知ったら面白い!という部分をちゃん
と描いてくれているサービス具合も好感持てますね。
今後も期待できそうな作家さんがまた登場したなと
いう感じ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール