selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





僕は君の永遠になる/葉月つや子 【SANWA】


〔2007/11〕

★★★☆☆

男女問わず喰いまくりのクズな人生を歩んできた河本孝志
だが、現在は愛妻(?)雅弘と愛欲の日々を過ごしている。
ところが、エリートサラリーマンの兄 和志が、愛人の存在
がバレたと、新婚家庭に上がりこんできた。
永遠に続くかに思われた幸せは、いつの間にか忍び寄って
いた闇によって引き裂かれ・・・


というわけで、クズ男シリーズの最終巻ということですが
前のものは未読です。少々人間関係の理解が難しいところ
がありましたが、なんとも独特なノリで、面白かったです。

驚いたのは、結構人が死んでます。そして愛人だの離婚だの
さすがクズらしく、あっちでこっちでヤリまくっていて、
誰彼の息子が、とかもうさっぱり相関が飲み込めぬまま。
そのいきおいのまま読み終えたという感じで、正直もう
お腹一杯です。すごく濃いです。

妙にシリアスな絵の男前たちがやらかすバカの数々が、
アホくさくて素敵でした。孝志のアホな遺書に従って、
愛人達を慰めにいくとことか、超笑ってしまいました。
前作とか知ってたら、もっとうけるんだろうなぁ。
でももうここまで濃いのは。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール