selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





世界一初恋〜小野寺律の場合4〜/中村春菊 【ASUKA】


〔2010/7/1〕


★★★☆☆

出版社・丸川書店の少女漫画編集部に勤務する小野寺律
の職場は、「初恋の人」でもある編集長・高野政宗が上
司という最悪な環境。酔った勢いでうっかり高野と間違
いを犯してしまったかもしれない・・・というのに、酒のせ
いで記憶が全くない律だったが、真実が分からないまま
仕事は年末進行に入りバタバタに。そのうえ仕事がよう
やく落ち着いたと思ったら、クリスマスイブ当日、誕生
日プレゼントはドライブデートでいいと高野に連れ出さ
れてしまい・・・!?
俺様編集長×新米編集者が送る、編集者が青ざめるほど
ちょこっとリアルな出版業界ラブ☆ 王子様書店員×メン
クイ編集者の「木佐翔太の場合」&描き下ろしも収録!

さて、前回やっと本懐達成の高野。しかしやはり律は酔
って覚えておらず。しかもそんな余韻に浸ることもなく、
職場は怒涛の年末進行に。そんな時、高野の親友・横澤
に、高野の誕生日がクリスマスイブだということを聞か
された律は、戸惑いながらも一応高野にお祝いの言葉を。
それに対し高野は、プレゼントはドライブでいいからと、
律を強引に連れ出す。どうしても横澤のことが気になって
しまう律に、高野は10年前からお前が好きなんだよと・・・

相変わらずグルグルしてる律ですが、開通したから弾み
がついたのか、一気に高野のエロさが加速してきて、結
構ドキドキしちゃいましたw だいぶ面白くなってきた
んでない?まぁしかし、こちらでも(ロマンチカでも)、
同じように当て馬キャラだとか、婚約者だとか出てきて、
あんまり変わり映えしないっちゃしないんですけどね。
まぁそれでも面白いからイイんですけど。今回多少、律
へのイライラが無くなってきたように思います。やっぱ
拒否るばっかじゃなくて、Hさせてくれるようになった
からかな〜wププッ

『木佐翔太の場合』は、ひたすら忙しい木佐が、度々約
束をキャンセルしても、文句のひとつも言わない雪名。
でもその優しさが逆に不安で・・・と、素敵王子様に愛され
ているんだけど会えなくて不安。だけどそれでいかに自分
が雪名に溺れ始めているのか思い知らされるという感じ
ですかね。しかも自分、30の小っさいオッサンですから
ね。そんなオッサンの前に、女の子と楽しげに歩く雪名
が・・・ というとこで、次回に続くのでした。
イイ大人が今更初恋な感じが面白く、続きも非常に気に
なるところです。まぁ杞憂のちラブラブなんでしょうがw

そんなわけで、最近マンネリのロマンチカよりこっちの
方が、完全にくっついてない分、上手くいかないもどか
しさがあって、恋愛色が強く面白くなってきてるかも。
いや、ロマンチカも好きですけどね。



ちなみに私の持ってる4巻は、アニメイト限定版という
やつらしく、表紙はこんなです。






↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール