selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





薄荷ろまんす/禾田みちる 【Chara】


〔2007/6/25〕


★★★☆☆

最近カゼ気味で、体調の悪い高校2年生の永西(えに
し)。朝の通学ラッシュでよろけたところを、力強く
支えてくれたのは、古典教師の兵藤だった。
「君のことなら何でも知ってる」と意味深に囁く兵藤
は、なんと人の心が読めるらしい・・・!?
不運と不死身の最強コンボ!!トラブル体質の高校生
と、超能力教師のスリリングLOVEv

通学の電車でいつも立つ位置を決めている永西。しか
しそこに先に立っていたのは、古典の教師・兵藤。よ
ろけたところを助けてくれたものの、セクハラなこと
をしてくる上に、自分の心を読んでしまう不思議な兵
藤に、文句を言いながらも懐く永西。しかし永西は・・・

面白かったな〜。ただの教師と生徒がセクハラだなん
だとごちゃごちゃやってるだけの話だと思ったら、よ
もやの展開。そしてそれがその後の話に続いていくと
いう。・・・って、読んでないと何のことかさっぱりだと
思いますが、この個性的で耽美な絵を乗り越えて、頑
張って読んでみればご納得いただけるかとw

まぁ中々体験できない色んな不運に遭うけれど、何で
か乗り越えちゃう不死身な少年の話?w
ちょっとファンタジックでサスペンスチックな、でも
ほんわかと心温まる、不思議な魅力のある作品でした。

ちなみに、1話目から 95、98、01、98年というやや
古い作品なので多少レトロ感はあるものの、読んでると
特に気になりませんでした。やっぱり読まず嫌いはよく
ない。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール