selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





明日、となりには。/あおいゆーむ 【光彩】


〔2004/8/27〕


★★★☆☆

11年来の幼なじみ・椿から突然の告白を受けた和広。
友達のままでいることを望んでいるはずなのに、椿のこ
とを考えて苦しくなる、逃げだしたくなる、この気持ち
はどうすればいいんだろう・・・。二人が迎える明日と、
歩み出した未来とは・・・?

あらすじの二人の話が4話と、和広の弟が主役の番外編
が1話と、短編が1本。
光彩なのに、まさかのエロ無しに驚きです。

高3のある日、幼なじみの椿に告白されてしまった和広
が、迷いながらも答えを出すという、良くある幼なじみ
の話が第一話。正直、これは、え!?って感じだったん
ですよね。どっちかというと、親友としても一緒にいら
れなくなるなら・・・ってな感じで恋人になることを選んだ
風に感じてしまって。本当はそうじゃなくて、和広も好
きだったとは思うんですが、何かちょっと描写が甘くて
、いいのかこれで?と思っちゃって。

でもまぁ、回が進むにつれ、それなりにラブ度も上昇し
ていったし、最後の進路の件では、和広の鼻水涙にしっ
かり気持ちが出てたと思うし、段々好きな話にはなりま
した。家族愛的な部分が多く、ラブもキス止まりという、
かなり爽やかな話になってますが、まぁ何か、この二人
らしくて良いのかなと。個人的にはもう少しアクが欲し
かったですが。

番外編は、和広の弟で、ちょっぴり生意気な中1の和磨
と、陸上部のヘタレな先輩・遠野。こちらも爽やかな感
じで。

短編『ピクチャー・ラヴァーズ』は、美術科・羽山に頼
まれ、絵のモデルをしている普通科の藤野。お互いに好き
なんだけど、煮えきれない二人に美術教師がアシスト、
みたいな。これは展開にまとまりがなくて、あんまり面
白くなかったw と思ったら、オリジナルBLのデビュー
作だそうで、納得。

そんなわけで、光彩だと思ってイチャエロとかショタとか
期待して読んだら、ルチルみたいでビックリすると思いま
す。まぁちょっぴりくすぐったくはありますが、ほのぼの
青春マンガとしては、そこそこ楽しめたと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 BL漫画







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール