selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





純愛海上フルノット/石田要 【KAREN】


〔2010/4/28〕

★★★☆☆

東北の小さな港町で釣り船屋を営む歩夢のもとに、モデルの
ようなイタリア男・ロレンツォが現れた。風変わりな外国人
の積極的なアピールに戸惑う歩夢。だがいつの間にか身体も、
心も許し始めている自分に気付く。絡み合う吐息はシャワー
の音がかき消して・・・。俺はきっと、海の色の瞳を持つこの男
に溺れてしまう・・・!

3年前に他界した父親の跡を継ぎ、釣り船屋の船長になった
アユムの元に、2年前に知り合ったイタリア人・ロレンツォ
が1ヵ月半前に再び現れた。以来、アユムの船に乗って仕事
を手伝うロレンツォだったが、アユムはロレンツォの好意に
戸惑っていた。しかし不注意から怪我をしてしまったことで、
ロレンツォの存在が大きくなっていき・・・

石田さんのイメージにない漁船な表紙に驚きましたが、そこ
にイタリア人が出てくるという、これまたヘンテコな設定に
度肝を抜かれてしまいました。が、話はいたって普通w
男の子らしいアユムが、ロレンツォに頼ることに、そして男
に愛されることに躊躇する・・・という、中々萌えな設定では
ありますが、ちょっと盛り上がりに欠けるかなぁ。まぁでも、
いつものエロエロなものより、中身があって好きですけどね。


『甘い追憶』は、前作『甘い俺たちのヘヴンな日常』の続編
で、上司であるカヲルさんと、部下の蓮が付き合う前の話。
最初は蓮はカヲルのことを美人だとは思っているけれど、何
かと口うるさいカヲルさんを、苦手だと思っていたんですね。
だけど蓮がちょっと仕掛けてみたら、あらあらカヲルさんっ
てば可愛いじゃないの〜っていう。
『甘い情欲』は、同棲中の二人の部屋に、蓮の弟・桃が転が
り込んできてしまい、かまってもらえないカヲルさんは苛々
っていう話。まぁこのシリーズは、あんま深くは求めず、エ
ロを満喫すれば良いのかな。

『インモラルな狂宴 教え子達に弄ばれて』は、大魔導師様に
双子の教え子達が悪戯しちゃうという、触手なんか出てくる
ファンタジーエロ。こういうの苦手なんだよなぁ。好きな人
はお好きでしょうが。

そんなわけで面白かったですが、自分としては、表題作のよ
うなストーリー性のある話を、もう少し読みたかったかなと
いったところでしょうか。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール