selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





鬼に発情/天城れの 【GUSH】


〔2010/4/10〕

★★★★☆

「私を君の保護者として傍に置いて貰えないだろうか」
担任教師の鬼久保凪は、そう言って陸の家に押しかけてきた・・・。
鬼のように厳しいドS授業で「鬼軍曹」と呼ばれるも、家に帰る
とエプロン姿で手料理を作り、陸を躾ける凪。そんな凪のギャッ
プに、陸は次第にムラムラし始める。ムラムラどころか勃起して
しまう。「凪に・・・発情しちゃった―」勃ちっぱなしでひとつ屋
根、キケンな同居生活の行方は?

小さい頃母親を亡くし、数々のヤンキーや不登校児を更正させた
伝説の教師である父に男手ひとつで育てられた、高校生の陸。し
かし、そんな尊敬する父が去年事故であっけなく死んでしまった
ため、陸は一人ぼっちになってしまった。そんな陸の元に、先生
に線香を上げたいとやってきたのが、かつての教え子・凪。
生前お世話になった恩返しに、ここに住んで、陸の保護者として
傍にいると言い出し、勝手に荷物を運び入れる凪。しかも明日か
ら陸の担任教師だからと・・・

というわけで、父の教え子である凪と同居することになってしま
った陸。躾に厳しい凪だけど、なぜかそんな凪が陸には可愛く感
じてしまう。そして次第に、凪にムラムラしてきちゃう、性春真
っ盛りの陸は、あれやこれやとおねだりするんだけど、ドSな凪
に足蹴にされて・・・ という、おもろい二人の同居話。

躾に厳しい超ドSな凪の鬼畜っぷりが相当凄いんですが(常に陸
をチンカス呼ばわりだしw)何だかんだ言っても手を出しても、
そこにはちゃんと愛があって、何か微笑ましいドS。
そしてどんだけ邪険にされてもそれを受け入れちゃってる、良く
言えば素直、悪く言えばアホの子な陸が、本当にアホすぎて、
笑いがいっぱいの日常で、めちゃめちゃ楽しかったです。

今回は、いつもに増してコネタがえらく仕込まれていたように思
いますし、それに合わせて小っこいバージョンの絵も多様されて
いて、余計可愛かったですね。そんだけ陸がアホの子だというこ
となんでしょうね。でもただアホなだけでなく、凪を好き〜とい
う気持ちしか無いので、もうとにかく愛しいなと。愛すべきアホ
です。

話の流れ的に、凪が父のことを好きだったんだろうな〜というの
は判るようになってますが、それが判明するまでの流れも、父の
隠しコンドームを探してるうちにだったり、凪がただの不良高校
生だったのかと思ったら一風変わったやさぐれ方だったし、それ
に対する父の接し方も予想以上にコミカルだったりして、ただ、
筋を予想しただけじゃ終わらせず、その上を行っちゃうのが流石
だなと思います。れの作品はアホアホしてても、意外と奥が深いw

そして最後のお墓のシーンは、笑い、感動、笑い、みたいな、他
の人が描くとこうはならないだろうなという、れのさん独特のア
ホ優しさに溢れていて、すごく好きでした。陸はほんに可愛いの〜。
早○やしね〜w コンドームが無いからといって、水ふうせんで
チャレンジするとか、アホすぎる〜w
何かこの後も、疲れたら陸のアホ顔見て癒されちゃおうかな〜っ
ていう、そういう威力がありましたね。れのさんが、「自分の中で
もかなり特別な存在」と言われた理由が良くわかるくらい、キャラ
に愛情を感じます。だからこそ、読んでる方も愛しくなるんだなと。
バランスが良くて、すごく面白かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール