selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





僕のトラブルデイズ、僕のビターデイズ、俺だけの男/夕夜京【ミリオン】

  
〔2004/9/18、2005/6/18、2007/1/26〕

★★★☆☆

和菓子屋・明日香堂の次期社長・須賀原真紀は、義母に疎ま
れながらも必死に店を切り盛りしている。一族の中で血の繋
がらない真紀に優しくしてくれたのは先代である祖母と従弟
のはかなだけだった。そんなある日、「自分のために生きる」
と姿を消した御曹子・大塚玲士が突然現れる。玲士の目的は
真紀の義母に頼まれた明日香堂の土地買収だった。幼い頃か
ら玲士を慕っていた真紀は、義母からの恨みと玲士の仕打ち
にショックを受ける。玲士の真意とは・・・!?

二年前に亡くなった祖母の遺言により、老舗和菓子屋・明日
香堂を受け継いだ真紀(19)。娘である自分を差し置いて、
血の繋がらない孫に店を託した祖母の意思が気に入らない義
母により、明日香堂の土地買収の話が持ち上がる。しかもそ
れを依頼されたのが、大好きだったのに5年前に姿を消して
しまった玲士さんで・・・

というわけで、最初、真紀と2コ下の従弟・はかなの幼なじ
みモノなのかと思ったら、戻ってきた玲士さんにすんなり取
られてしまうという話でした。今は大きな会社の社長である
玲士に再会し、実は玲士も真紀のことをずっと好きだった・・・
ということでラブラブになるわけですが、何となくそこの真
紀の気持ちの描写が少なかったので、あっさりくっつきすぎ
なのが気になりましたが、まぁその後は良い感じだったので
OKかな。

あとははかなが、真紀への気持ちを諦めきれなかったり、真
紀もまた、いつも力になってくれる仲の良い従弟としてはか
なを手放したくなく、玲士ははかなに嫉妬・・・みたいな、三角
関係的な話になってます。

2巻は、玲士さんが東京、真紀は大阪ということで、遠距離
恋愛中で色々不安になったり。はかなは真紀を諦めようと離
れたものの、不安定な真紀を放っておけず。そんな時、父と
義母の経営する会社が倒産し、金の工面を頼まれるが、玲士
にお金のことで頼りたくない真紀。しかし優しい真紀は、例
え自分が義母に嫌われていようとも助けてあげたい。なので、
相手が厄介なところだと知っていながら自分の力で返済したい
と相談に行くが・・・と店を護りたい真紀は、店を売ったり担保
にすることは避けたくて、ヤクザの用意した危ない接待で働い
たり、みたいなピンチがあり。で結局、玲士さんに助けられ・・・
って感じです。

全体的にクサいんだけど、シリアスなだけじゃなくて、ちゃん
とラブラブな場面もあったり、キャラもしっかり立ってて、意
外とキュンとしたりもあって、面白かったです。ちとHに関し
て唐突だと感じることもありますがw 特に、怪我した玲士の
お願いその1が、病室でヤることなんて、どんだけエロなんだ
と。退院するまで待てやw


『俺だけの男』は、その真紀をずっと好きだった従弟・はかな
と、はかなの6コ上で、昔からよくはかなをいじめていた従兄
で和菓子職人の凛也の話。

片思いだった相手にふられたはかなは幼なじみの凛也に慰めら
れる。今は無理に恋人を作りたくない、凛也と体の関係さえあ
ればいい。そう思っていたはかなだが、凛也の昔の恋人・尊が
救いを求めて現れる。もう一度やり直したい、と・・・ 

ということで、真紀に失恋して慰めてもらって以来、何度も凛
也と関係を持ってきたはかな。ただの性欲処理だと思っていた
けれど、凛也の前に、元彼・尊が現れたことで、凛也への想い
を確信してしまう、という話。結局、凛也は元々はかなのこと
が好きだったんだけど、真紀への気持ちも知ってるもんで、ゆ
っくり待ってみようかね、って感じだったわけですね。うんま
ぁ、普通に面白かったです。


あとこの本は、前半3本は、全く関係ない短編が収録されてます。
『蕩けるまで待って(全2話)』は、旧校舎でHをしていたセ
フレのタカトと秀雄の前に、クラスメイトの沢崎がやってきて、
淫乱ちゃん秀雄が3人でヤろうと言い出し、秀雄を好きなタカ
トは苛々。しかし実は、沢崎はタカトのことが好きで・・・ってな
話。2話目は、恋人になった沢崎とタカトが旧校舎でヤっている
のを知った、沢崎を好きな社会科教師・緒方が、二人の情事を
撮影させろと言ってきて・・・ という、割と楽しく読める感じの
話でした。

『純愛いただきます!』は、お好み焼き屋の龍作さんと、龍作
さん目当てでバイトしている高校生・一哉の話。飲み会で酔った
龍作さんにキスされてしまって以来、バイトが手につかない一哉。
それで龍作さんを怒らせてしまうけど・・・ という話。

表題シリーズも短編も、割とベタな感じなんですが、基本的な部
分はしっかり押さえてあるので、意外とキュンとさせられちゃう
んですよね。あんまり期待してなかったんですが(失礼!)思っ
てた以上に面白かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール