selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





狐の魂呼い(全2巻)/カメイ与五郎太 【ダイヤモンド】

 
〔2004/1/17、2005/9/20〕

★★★☆☆

今年も桑の芽吹く季節・・・村を囲む山一帯を治める飯綱天狗
が嫁を迎える時期・・・がやって来た。男であるにも拘わらず、
今年の嫁に選ばれた柚々は、次第に使いの天狗・棕櫚に魅か
れていく・・・。

貧しい村に住む柚々は、非力で女家族にこき使われていた。
そんな柚々の元に、嫁を探しに天狗の棕櫚がやってきた。
男の自分が嫁なんか・・・と思っていた柚々だったけれど、家に
自分の居場所はなく、やがて棕櫚に惹かれ、そばに居たいと
思い始め、嫁に行くことを決意する。しかし棕櫚の嫁になれ
るのだと思っていたら、相手は天狗界の主・飯綱天狗で・・・

実は飯綱天狗のお使いで嫁探しに来ていたんだけど、二人が
恋に落ちちゃって、結果、棕櫚は天狗界を追放。しかし人間
界で幸せに暮らしていく・・・というファンタジー。
そこに、人間と狐の間から生まれ、祖父母によって隔離され
ていた子供・白栲(しろたえ)を、兄である棕櫚が引き取り、
烏天狗の黒羽も加わって、一緒に生活していくという、ハー
トフルでキュートな話でした。

2巻は、ほぼ白栲主役の、短編集のような感じ。こちらは白
栲の可愛らしさが全開で、たまにホロッとする部分もあって
(白栲が文字の練習をして寝こけたとこですね)癒されまし
た。天狗の話的な部分が濃いのが1巻で、ほのぼの感が味わ
えるのが2巻と、それぞれ違う感じで楽しめ、満足です。
あ、一応・・・表紙見たらわかると思いますが、ショタです。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール