selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





地獄めぐり 下/九重シャム 【LYNX】


〔2010/2/24〕

★★★☆☆

役所に勤務し、週三日地獄へ出向している緒野瀧群は、地獄
に通ううちに閻魔王と惹かれ合い、いつしか体の関係をもつ
ようになる。しかし、閻魔が緒野の想い人であった恩師に、
地獄行きの判決を下したことで、その関係に亀裂が走り・・・!?

閻魔が鬼として生きていくことになった過去の話の、予想以
上の哀しさに、初っ端から号泣です。

人と深く関わりすぎると、人間だったときの辛い記憶を思い
出してしまう閻魔。その事を知らずに、閻魔を傷つけてしま
ったことを謝りに、瀧群は閻魔の元を訪れる。そして烏枢に
瀧群の過去を見てごらんと言われた閻魔が、確認してみると・・・

上巻の流れでは、閻魔が人間と恋に落ちるという話になるん
だろうな・・・程度に思ってたら、更に拡がりを見せたことに驚
きです。若干、私の頭が悪いため、システムに関しての解釈が
曖昧なんですが・・・閻魔はそこで鬼として生きていくことより、
地獄へ落ちて過去の罪を償い、人間に生まれ変わり、今の記憶
が無くなったとしても運命の力で瀧群に辿り着き、同じ時間
を過ごせる未来を選んだ・・・ってことで宜しいのかな?

何故に瀧群だったのか・・・こういう話、ほんと弱いです。ずっと
ウルウル。そして少し不安に思っていた治鶴との関係が、間違
いなかったというエンディングでまた涙。そしてふと、居なく
なってしまった閻魔という実体に対しての切なさも感じる話で
した。また上巻から読むともっと感動しそうですが、思うに、
この下巻が全てのように思います。それくらい、下巻での拡が
りは、素晴らしかったです。じゃあなぜ★4じゃないかと言う
と、やっぱり地獄での二人の話という部分で、もう少し深みが
欲しかったから。前世の方が勝っちゃってるのも悪くないんで
すが、生まれ変わりだから惹かれあってるのか?と、瀧群の存
在が薄まって感じてしまっちゃったんですね。この辺は感覚の
違いだとは思いますが。まぁ結局、もっと二人がいちゃいちゃ
してる部分を見ておきたかったなと。そういうことかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール