selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





喜劇は恋で進化する/阿仁谷ユイジ 【マーブル】


〔2007/4〕

★★★★★

もうね、間やボケやツッコミやセリフにその補足、構図や、
ぶちゃいくな泣き顔にクシャっと笑顔、ダメなキャラなどなど
全てが自分の求めているものと一致しちゃって、こればっか
3回くらい読み続けてしまって、困ってます。このセンス、
スキスキ、すげースキ!


転々とヒモ生活を送る、波根はじめ22歳。
行き場をなくしたある日、目覚めると下半身は丸出し、
ベッドに血痕、ケツは激痛、双子に連行!
まったく身に覚えのない波根の前途多難な新生活の幕開け
だった!

彼女に家を追い出され、酔っぱらって目覚めたら、知らぬ
ベッドの上。たった一夜にして、彼女と家と処女をなくして
しまったはじめちゃん。ゆきずりの相手は双子。そして
あれよという間に彼らの会社で働かされることに。だけど
なんとか居候させてもらえることになる。

双子はおバカな兄の良二と、イケてる弟の三善。はじめは
女の子大好きなんだけど、三善さんならいっかなーと思う
うちにどんどんスキに。
だけど三善は支店長のよつばと結婚していてノーマル。
ということは・・・自分とやったのは、ウザい方の良二だと
判明。もう酒は飲まないと誓うのだけど・・・


ホントね、かなりの割合でギャグなテイストなんだけど、
そこにすごく絶妙に愛がね、何だろう、自然に惹かれ
あっていく感じが、とんでもなく可愛いーく描かれている
のですよ。オバカって可愛いなぁ。

やっぱ良二のヘタレな笑顔が一番ときめくかな。膝に頭乗せて
「すき たぶん けっこう」のとことか、サファリパークデートの
とことか、「波根ちゃんだけはとんないでぇ・・・」のとことか、
キュンさせられまくりですよ。もちろんはじめの反応も。

番外編の社長と良二の話での社長のキャラも面白すぎるし
(ふたりの関係にちょっと嫉妬しちゃったよ)
大変だ、好きなとこだらけ。幸せな気持ちになれました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール