selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





初恋だって言わせて/田中ボール 【AQUA】


〔2010/1/12〕

★★★☆☆

恋を知らない浩一に、初めてを教えてくれたのはアパートの
隣人・五十嵐雪。雪は顔良し、スタイル良し、職業・人気美
容師・・・なのに平凡地味な大学生の浩一に愛を囁いてくる変わ
り者だ。毎朝強引に迫られるが、気づけば雪の蕩ける笑顔に
浩一の胸は高鳴り・・・ 恋することを諦めた雪のもう一人の隣
人、みなみのハート震えるアダルトラブも収録。初めての恋の
スタートと、過去の恋のリスタートを甘く切なく描く、田中
ボール待望の初コミックスv

表題作の前に、一緒の大学に通うバンドメンバーの、拓哉と
奈央の話『どうしてお前は気づかない』と、同じバンドのメン
バーで、1コ下の幼馴染・奈央のことを好きだった真貴が、
拓哉の友人・遥と恋をする『好きなら黙ってキスをしろ』、
4人ともが登場する描き下ろしが2本収録されていてます。

最初のカップルは、既に出来上がってるのにいまいち本人達に
自覚がないというだけの話だったので、そんなに面白くなかっ
たんですが、後半のカップルは、メガネ(攻・真貴)のクール
なキャラも、受の一見ノーテンキなんだけど・・・というキャラ
も良く、心理描写もしっかりしていたので結構好きでした。
バンドとか無しで、こっちのカップルだけでも良かったような
気がするなぁ。

『初恋だって言わせて』『初恋だからどうか優しく』『その
初恋は光のように』が、あらすじの話。
大学生の浩一は、アパートの隣人で、カリスマイケメン美容師
の雪に、毎日のように好きだと言われているうちに、自分も雪
のことを好きになってしまって・・・という話。そんな二人が付き
合うようになり、相談相手になってくれるのが、雪の逆隣に住
む みなみで、彼の話もこの後の『かみさまは知らなくても』で
見れます。

主役カップルの方は、さてこれからどうやって致しましょうか、
っていうような感じなので、特に深みもなくサラッと読む感じ。
むしろ みなみさんの話の方が、ちょっと泣かせる感じで、良か
ったなと。
というわけで、作者さんの意に反してるかもしれませんが、私
は両シリーズとも脇カプの方が好きでしたし、多分一般的にも
そういう評価になるんじゃないかなと思います。全体的に、思
ってた以上に面白く満足です。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ











スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール